2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンタ

最近のトラックバック

検索


  • Google
    ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    「言の葉処」内検索

  • ココログ検索



無料ブログはココログ

ブログパーツ


« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月31日 (月)

知らないとこで

 今朝は起きた途端にひどい頭痛でした。月例なので
仕方なく行ったものの、半分寝てました(苦笑)

 (やりたくないけど)次の作業のために仕様書作成を
やっています。すると、担当さんから電話がありました。
データ変換をして検証したいのでやり方を教えて欲しい、
という問い合わせでした。
 「時間がなくて、変換しないで検証したんですけど」
と答えたところ、
 「え!そうなんですか」
 「(だってそれを考えてたら、テストにいけなかったんで・・)」
とか思っていたら
 「そうなんだ、な~んだ(やや不満げ)。じゃ、いいです」

 "な~んだ"って・・・

 電話口ではなく、せめて聞こえないとこで言って下さい。
確かにやってないのが悪いんですけど、"な~んだ"って
言われると、他のことも含めて否定された気分になって
しまいました。
 でもこれで、"いらない"って言ってもらえる可能性が
少しは高くなったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月30日 (日)

やっぱりファミコン?

 今週もお天気が悪いらしいです。月例で本社に行かないと
いけないのに・・・。面倒って思ってしまいます。

 世間ではGAMEBOY.micro出てますが、我が家には
未だファミコン、スーパーファミコンが健在しています。
PlayStationの備品を探すため、旧ゲーム機の収めてある
箱をひっくりかえしがてらホコリをはらって掃除をして
しまいました。

 ついでにファミコンが動くか試してみることに。
"スーパーマリオ"のカセット(CD-ROMじゃないですよ)
を差し込んで、スイッチ・オン!
 見事、画面が映し出されました!!驚きつつ、続いて
スタートボタンをオン!

 チャラッチャ チャラッチャ♪

 おぉ!ちゃんと動いてる!!

 思わず、そのまま遊んでしまいました。
あまりもヘタになっていた自分にちょっとヘコみましたが・・
現在主流の"映画のような絵"とか"クリアな音"ではありませんが、
やっぱり面白いですね。ゲーム自体がよい、というのが
大事ってことを改めて思ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月29日 (土)

衝動買い

 歯医者に行ったら、「力いれてみがきすぎですね」と
言われました。言われてみれば、そんな気もしますが・・・

 部屋に散らばっているCDの片づけをしてみました。
(とりあえずまとめただけですが)
きっと音楽大好きで、"私は持ってる!"という方々よりは
遙かにすくないと思いますが、自分が思っていたよりも
随分とありました。

 大抵、"欲しい"とか"買おう"と決めておいて購入して
います。しかし最近、古本屋などに行って突発的に手にして
いることが多いのが原因とみました。
 やはりお値段とかみると、ちょっと欲しくなって
しまいます・・・(既に、目にすることができなくなってるもの
だと余計に)

 このまま気分で流されていくとキリがないので、ちょっと
気をつけないといけませんね。でもその前に、放り込んでおく
箱を探しに行かなくては・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月28日 (金)

頑張るつもりはないけれど

 喉の痛みがピークを超えました。この先、いい・悪いの
どちらに転がるのでしょう?

 引き続き、前日残した準備作業してました。一応、終わり
ましたが、"本当にあっているのか?"と思う点もいくつか
ありましたけど(苦笑)

 いろいろとやりたこと、やらなきゃならないこと(もちろん
仕事じゃないです)があるのですが、ま~るで手が回りません。
やはり自分の時間がとれないのはイヤ(というかおかしい)ので、
何度となくやっている"お話"をしたいと思ってます。
またただの"文句言ってるだけの人"扱いになっちゃうんだろうな~

 明日は歯医者でまたまた歯のおそうじです

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月27日 (木)

金曜までもたずに

 体調わるくて半休したはずなのに、終電まで仕事を
しているとは、どういうことでしょ?

 前日に"やる"と言ってしまった仕事があったので、
仕方なく作業場所へ行きました。予定は、テストまで
やって2日のはずでしたが、いつの間にやら1日になってました。
で、半休とってしまったものですから、実質半日な訳です。

 1/3くらい残ってましたが、電車がなくなっちゃうのと
風邪の症状MAXだったので帰ってきました。

 明日行ければ、午前中までに終わらせるつもりですが・・・
なにかと理不尽が多いのに、なんでここまでやらないと
いけないのか。やだやだ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月26日 (水)

おれおれ詐欺?

 ロッテ、日本一に決定!リーグ内の決戦とはうって変わって
快進撃でした。阪神、もう少し頑張ってほしかったです・・

 ウワサの"おれおれ詐欺(もどき)"に遭遇しました!
と言っても、私ではなく家族のものです。以下は聞いた話
からです。一応、A:母、B:電話の相手(男)です。

 (電話が鳴ってる)A:「もしもし」
 B:「おかあさん、おかあさん」
 A:「(明らかにおかしいと思い)どちらさまですか?」
 B:「おかあさん、おかあさん・・(だんだん困った感じに)」
 A:「・・あら、ごめんなさい。うちには息子はいないんです~
  (※ウソです(笑))
 B:「あ、そうですか(電話を切る)」

 いつもなら適当に話にのる母ですが(苦笑)、眠かったので
↑(こう)言ってみたそうです。

 "そうですか"って・・・どんな切り替えしだ!!

 その後、念のため、本当の息子に電話して確認した
らしいですけど。
 それにしても、こんなに"いいかげんなやり方"もあるんだ
と知りました。数打ちゃあたる、ってことなんですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月25日 (火)

柳の下に猫は・・

 データの突き合わせ作業をしました。しかし、20件近く
差が出ています。ただでさえ、不調なのに、また最初から
10000件近く見直ししないと・・・

 昨日、家族のものが猫を見つけました。小さい猫で、なんとも
か細くないていたので、連れてこようと思ったら、しげみに
逃げ込まれ合えなく断念。(暗かったので見えないし)
 今朝、再び探しに行ったらもうおりませんでした。
いたら"うちのこ"にしてしまおうと思っていたのに・・・
残念でした。

 どこかに猫が落ちてないものかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月24日 (月)

原因すら分からず・・

 風邪の具合が絶好調です!にもかかわらず、本日も
午前様。重たいノートPC担いでまたも走ってました。
確かに非は自分にありますが・・・。明日、出社の気力があるか
いささか不安です。

 UNIXなんてだいっきらいだーっっっ!!

 同じようにやってるつもりですが、さっぱり動きません。
基本を理解してないでやってるのがいけないんですけども。

 さっぱりなんで、"予定を伸ばしてほしい"と担当さんに
打診して逃げてきました。・・・きっとまた文句言われるだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月23日 (日)

小田原けいりん、○○○○~♪

 古本屋に行きました。値段を見て、買うのを迷った末に
購入したら、割引券がついてきました。次にすべきだった・・・

 車で出かけるときはラジオ(AM)をつけています。
たまに聴くCMで気になっていたのが、"小田原競輪"のもの。
そもそも言い出したのは父でして、

 「小田原競輪のCMで、"小田原競輪 ま~いはま♪"」
 って聴こえるんだけど。なんで"舞浜"なんだろ?

 "何かの聞き間違いじゃないの~"と言ってたのですが、
確かに"舞浜"と聴こえます。その後何度か耳にしたものの、
やっぱり"舞浜"。なんで舞浜?、小田原には"まいはま"なる
とこがあるのか?などと思っているうちに、早数年・・・

 たまたま、本日耳にする機会があったので、ちょっと真剣に(笑)
聴いてみました。・・・聞き取りできました!!

 「小田原競輪 マ~イロマン♪」

でした。(多分、あってると思うんですけど)
"どうしたら舞浜になるんだ!"と思う人は、一度聞いて
みて下さい。
 (聞き取りがあっていると信じて)長年の謎がすっきりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月22日 (土)

歯医者へGo!

 衣替えということで、たんすの中を片付けようと
思っていましたが、手がまわりませんでした。
特に忙しかったこともないのですが・・・

 久々に歯医者に行ってきました。そもそも行こうと
思ったときは、ちょっと調子がよくなかったのですが、
日が経つうちにうやむやになってしまいました。なので
"検診"ということで看てもらいました。

 虫歯はありませんでした。とりあえず、一安心です。
あとは歯ぐきのチェックと歯石とりでした。チェックの
結果、うまく奥歯が磨けていないということで、歯磨き
レッスンがありました。改めて言われると、"できてないな"
と思うところもありました。

 (どういう訳か)2回に分けて歯石とりなので、来週も
病院です。それまで、本日習った歯磨きを実践できてると
いいんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月21日 (金)

全力疾走!!

 忙しい訳でもないのに遅いのですが(これはこれで問題)、
本日は終電ギリギリでした。珍しく、かかとの高いのを履いて
いたのに、駅まで全力疾走でした。

 ↑の原因は、途中で止めることのできないバッチ処理の
テストです。前準備のバックアップと、とある処理で想定
以上の時間がかかったためです。
 止めるに止めれないので、稼動中のPCに向かって叱咤激励
してました。周りに人がいないからいいようなもんです(笑)

 途中駅でおきざりにならずに済みましたが、別な意味で
疲れ果てました・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月20日 (木)

いろいろとPart6

 今の作業場のえらい人と営業さんの話より:
(ちなみに、私は直接聞いた訳ではないですよ)
えらい人曰く、「3月まではいてほしいんだけど」らしい。
うちの会社のしくみを考えると、この話で進めるのが
いいのですが、私としては大きな作業もない"今こそ"
ここから放り出してほしいんだけどな~。
(これ以上、いや気分で仕事をしたくないだけですけども)

 キケン、キケン!お遊び予定に黄色信号点滅中。になる
前に、次の手を考えなければなりません。

 10/19、20は"べったら市"です。(日にちで決まっているんで
曜日は無関係)会社の近所でやっているので、"行こう!"と
思っていました。が、例によって例の如く。"明日テストだから"
と準備に追われ、割り込みまであって結局行けませんでした。
密かに楽しみにしてたのに・・・

 ここ数日で急に寒くなったこともあり、我が家は既にこたつ
が登場してます。こんなに早く出して、冬場を乗り切ることが
できるのか!?いささか不安です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月19日 (水)

ゆらゆら、グラグラ

 地震列島、ゆれてます。

 割り込み入って本日も予定以上にお仕事でした。
"帰りたーい"と思いながらテストをしてると、グラグラ・・
また地震です。作業場所は高層なので、揺れてるように
感じました。

 "また"とは、先週末の行きたくないテストのときも
地震があったからです。どちらのときもそうだったのですが、
"わ~"とか"おぉ・・"とか言ったどよめきが、ほとんど
ありませんでした。
 試験最中だったり、時間が遅くて人があんまりいなかった
せいかもしれませんけど。気にならないものなんでしょうか?
気になった私は、声に出して"あ、地震だ"とか言って
ましたよ。

 こう回数が多いと、やはり日本は地震がおきやすいのかな
と思ってしまいます

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月18日 (火)

初心者にやさしいマニュアルを

 ここ数日、風邪なのかアレルギーなのか、仕事場に行くと
くしゃみがひどいです。

 最近の作業は、本番作業前の資料作成がメインです。
一部UNIXサーバ上のものを調べる必要があるのですが、
あいかわらず操作に慣れておらず、四苦八苦しながら
やってます。
 それ以上に分からないのが、履歴管理をしてるツール
(またはシステム?)。直接サーバ上のファイルを参照した
場合と、このツールから履歴をみたときに、更新日時が
微妙に違ったりします。いったいどういうしくみなのか、
どう動かすのがいいのか、さっぱりです。

 マニュアルは一応あるんですけど、"基本が分かっている人向け"
なので、知りたいことが出てなかったりもします。
(お題は、今の気分です)

 そろそろ終わってないといけないのですが、まだ
半分くらい残ってます。他にも見直しかける資料があるので
明日には終わっているといいんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月17日 (月)

蛇口からお茶

 ロッテ優勝おめでとう!
昨日までの勢いで、このままソフトバンクかと思って
ましたが、引き戻しましたね。

 朝、テレビをつけたら
 "蛇口をひねると、お茶が出る小学校"
というのをやってました。ちょうど、数日前に
ラジオで同じ話題を耳にしてたので見てしまいました。

 しくみは、通常とは別にお湯用の管が通っていて、
給湯システムと蛇口の間にお茶っ葉が準備してあると
いうもの。(でっかいティーパックでした)
 毎年、"お茶代"として学校予算にちゃんとはいって
いるそうです。

 京都の小学校なのですが、9割方こういうシステムになって
いるということでした。(人数の関係でつけられない
小学校もあるらしいのですが、お茶用サーバは設置して
ありました)

 ラジオで聞いたときは、しくみが分からなかったので、
"お茶っぱがつまるのでは?"とか、"茶渋は?"とか、
"手とかもお茶で洗うの?"とか言ってました。
(うがいはTVで実践してましたけど)

 パソコンとかもいいですが、こういうのも広がっていくと
いいのに、と思ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月16日 (日)

予想どおりのダメダメ

 セ・リーグプレーオフ。ロッテが足踏み状態ですね。
この勢いでソフトバンクになるのでしょうか。

 やる気のないまま、試験に行ってきました。
激しくうごいたとかはないにも関わらず、疲れました。
一応、帰ってから自己採点などしてみましたが・・・
全然ダメです。なにもしてないので、当然と言えば
当然なのですが。

 そして、いつもこのときだけは、"ちょっとはやろうかな"
なんて思うのです。しかし、こうやって思ったときは、
あっという間にやらなくなってしまんですよね。私の中で
"試験にパスするぞ!"ということに、あんまり興味がないのが
最大の原因だと分かってるのですが。

 なにかいい方法はないものでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月15日 (土)

プレーオフ

 明日の準備は・・・なにもしてません。寝坊をしないように
早めに寝る予定ではいますが。

 それほど野球が好きな訳ではありませんが、気になる
パ・リーグプレーオフ。しかし、TVでは地上波もBSも
放送していませんでした。好きな人にしてみれば"何故!?"
と思ったに違いないと思いますよ。

 結果は、ソフトバンクの逆転勝ち!4点差を9回裏同点に
まで持ち込んで延長戦を制しました。本日勝てば優勝だった
のに、ロッテ。
 やはり強いところは、追いつめられてからが違うん
ですね。通常、そのまま終わってしまうことが多いです
から。さすが昨年の優勝チーム!

 さあ、明日の勝敗どうなるのか、TVでの放送はあるのか、
気になりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月14日 (金)

許可付き逃走

 本日から、次の作業の準備指示がありました。
資料を読むのが中心だったので、ときどき眠気に
おそわれてました。

 その担当さんから、"準備は今日中でなくてもいいので
キリのいいとこで帰っていいですよ"と一言。
なので、適当なとこで切り上げて、ちょうどお誘いのあった
飲み会に行ってしまいました。

 話したことは、"週末の試験がイヤだ"とか、"会社の
言ってることとやってることは微妙にズレてる"とか
いつもどおりでした。でも、やっぱり楽しいですね。
 作業中も話はしますが(苦笑)、客先なのであまり
深~い話もできませんから。
 "もっとマメにこういう時間を作らねば・・"と思った
のでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月13日 (木)

しまった!

 作業がないはずなのに、あれこれ問い合わせが殺到し、
なぜか家に着いたのが24時までもうわずか・・・

 年末に向けて、お遊び予定を計画しています。行く
予定の場所へ確認などをしていたら、狙っていたプランが
いつのまにか変わってしまってました。先に押さえて
おくべきだったと今更後悔してます。

 もう少し時間があるので、近い条件のものを探して
みようと思ってます。でも、週末はいきたくないテストが
あるので、時間が上手くとれるかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月12日 (水)

想定外の問題発生中!

 自分のメールアドレスで迷惑メールが送られてきてました。
思わず笑ってしまいましたが、恐ろしいことですね。

 不具合対応のため、調査、修正、動作確認テストを
しておりました。修正していないところで、明らかに
おかしな動きが・・・。デバッグしてみたところ、正しく動いて
しまったので、"たまたま?"と思うことにして続きを確認
していました。
 しかし、どうも不安定。修正前の状態で確認していないので
なんともですが、潜在のような気がしてます。というのも、
つい2週間前に直してもらい、チェック漏れがあって担当さんから
クレームがきた機能なものですから。要注意です。

 上記は"後でみておこう~"と思っていたら、新たなは
不穏な動きが・・・。担当さんじゃないですが、
 本当に確認したのか、作ったとき!!

 自分もよくあることなので(<-これはこれで問題ですが(苦笑))
強くは言えないところですが。
 今のところ、大きな作業もないので"さくさく"帰る(逃げる)
つもりでいたのに、ムリっぽいです・・・。悔しいので、来週、観劇
予定をいれてしまおうかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月11日 (火)

いろいろとPart5

 久々に仕事をしたら、後半には頭痛で気分が悪く
なりました。遊びぐせがついたようで、体がお仕事を
拒否しているもようです(笑)

 帰り道。坂の上で、騒ぎながら自転車の2人乗りに励む
中学生らしき女子と遭遇。テンション高く下っていくのを
見送りました。坂を降りると、工事中で細くなった道の
ど真ん中で、盛大にコケていて警備のおじさんたちに
助けられてました。
 この方達のおかげで、最後の快速がいってしまった
のでした・・・

 TVにて。最近、爬虫類をペットにする人が増えている
というものが流れてました。ペットショップの店員さんに
客層について聞いたところ、
 「初心者の方が多いです」
と答えてました。"初めて飼う人"のことだと思いますが
"初心者"っていうのは何か違うような気がするのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月10日 (月)

眠い、眠い・・

 本日は、いない間に録画したものを見てました。
結構、特番でつぶれていて、思ったほど"見たぞ"
という感じでもなかったです。

 晴れていたらでかけようと思っていましたが、
いまいちだったので断念。仕方なく、明日からの荷物整理
をしてましたが、いつのまにか寝てました(苦笑)
ここにきて、時差ボケでしょうか?
書くこと書くつもりだったのに、ぜ~んぜんダメでした。

 すっかり"ぐたぐた"生活に慣れてしまったので、
社会復帰できるのだろうか・・・(この際、できなくても
いいかも)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月 9日 (日)

ゆるゆる片付け

 今日は片付けと洗濯、残っていた支払い関係を済ませて
きました。

 あいにくのお天気だったので、洗濯物を乾かすために
近所のコインランドリーへ2袋抱えて行きました。20分ほど
まわして乾いたのですが、気持ち、靴下が小さくなった
ような気がしてます・・・

 夕飯を食べつつ、"やはり家で食べるのが一番"
と思ったのでした。ちなみに、本日の夕飯は、食べ損ねた
ステーキでした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月 3日 (月)

アメリカ旅行記 その02

ラスベガス 2日目です。

 朝6:00、普段よりもずーっと早い時間に起床です。
本日のオプションツアー"バスで行く、グランドキャニオン"
に行くためなので、気合を入れて起きました。
 とりあえず準備をして、集合場所へ行きました。が!
忘れ物に気づいて取りに戻った母。ところが、いくら待っても
戻ってこない。"まさか迷子か?"と思っていると参加者確認が
始まってしまいました。

 今回のオプションは、現地のツアー会社が主催なので、
もちろん点呼をとっているのはアメリカの方です。
(この場合、旅行している私達が"外人さん"ですね)
 え・・・いばれることではありませんが、私、会話はさっぱりです。
なので、現状説明(忘れ物とりに行ったのが、戻ってない)を
するのに一苦労でした。結局、近くにいた、別ツアーの旅行会社の方
(日本の方)に間に入ってもらって分かって頂けましたが。

 やはり、会話はできるに越したことはありません(痛感!)

 "戻ったらバスまで来て"というこで、やっと戻った母共々
バスへと移動しました。バスまで行くと、ドライバーの方も"よかった"って
顔してました。(ちなみに遅かったのは、エレベータの掃除時間に
ひっかかって待たされたせいだったそうな)
 各ホテルを回って、同じ目的の人を拾っていくのですが、巡回用とは
思えないくらい大きなバスでした。(夜行バスとかリムジンバスクラス!)
バスに揺られて30分。7:00くらいにツアーセンタみたいなところに
到着しました。ここから、飛行機、バスでグランドキャニオンを
目指すわけです。

 乗り込んだのは、巡回バスよりちょっと大きめのバスで、ほぼ
満席でした。全部3台、8:00くらいに出発しました。
 バスの場合、片道5時間かけて移動だったので「到着までに疲れて
しまうのでは?」と思っていました。ところが、そんなことは全く
ありませんでしたよ。

 運転手の方(ロンさん)がガイドも兼ねてまして、いろいろと
説明やウラ話などをしてくれる訳です。日本人の女性ガイドさんも
"日本人向け案内係"として同乗しておりました。
全行程は
  ・休憩のためガソリンスタンドへ
  ・Lake Mead(ミード湖)
  ・Hoover Dam(フーバーダム)
  ・お昼休憩
  ・GRAND CANYON到着!
  ・お土産もの屋
  ・Hoover Dam(フーバーダム)
  ・休憩のためガソリンスタンドへ
 という感じです。基本は、ダムとGRAND CANYONらしいのですが、
ガイドさんによって、寄り道する場所が違うらしいです。
ロンさんは、結構いろいろと寄ってくれたそうです。
(ガイドのお姉さんの話によると)
 各所の感想などを・・・・

[ガソリンスタンド]
 大型バスが何台も楽に止まれるだけの広さがありました。
付属のお店もいろいろと置いてありました。コーヒーとか
セルフだったし。rest roomも広かったです。

[Lake Mead]
 Hoover Damによって塞き止められてできた人造湖です。
釣りやボートでクルージングを楽しむことができるそうです。
(時間が早かったせいか、実際見かけなかったのです)
通常は止まらず行ってしまうらしいのですが、今回は寄り道
してくれました。降りて写真を撮ったりしましたよ。

[Hoover Dam]
 ダムに入る前に検問みたいなとこがあって、警備のおじさん
がバスの中のチェックにきました。ロンさんが、
「入ってきたら"Hi!"って言うんだよ」と事前指導があったので
バスのみなさんでご挨拶。気さくに応えてくれて、想像していた
よりも和やかムードでした。

 ダム本体に向かう途中で、
「発電所があるので、電気がきてます。窓ガラスがビリビリ
するので触ってみて」とロンさん。半信半疑でも窓に触って
みるツアーのみなさん。(含む私)で、
「そんなことはないよ~」との答えでした。やっぱりね(笑)
 中には、ダムを作る作業にあたった方々の功績を称えて
像や資料館みたいなものがあったり、ダムから放水するときに
水の流れ込む先を見ることができました。(ここは下車できなかった
ので、車内から見るだけでした)

 ダムを一望できる場所に到着。ここではバスから降りて
眺めてきました。帰りもここに止まってくれました。
(やはり通常は止まらないそうな)ぽつぽつとライトアップ
されていて、昼とは雰囲気が違いました。遠くに見える
灯りも空もきれいでした。

[お昼]
 途中、Kingmanで休憩をとりR66を経由してWilliamsへ。
"R66"と言えば、カリフォルニア~シカゴを結ぶ、かの有名な道
です。古くからある道のためか、"バスで通るのは無理では?"
と思うほど狭い場所もちらほらありました。

 お昼頃に(Williamsの)Grand Canyon Railwayに到着しました。
ここからGRAND CANYONまで列車(汽車)で行くことができます。
走ってるところを見ることはできませんでしたが・・・。
駅のような建屋も見当たらず、(私が分からなかっただけかも)
居住地域に線路が走ってるって感じでした。そしてやっぱり広いです。
 ここでお昼。席について飲み物を注文したらあとは好きなものを
好きなだけ食す、というバッフェスタイルでした。そういえば
模型の汽車が店内をゆっくり、ゆっくり一週してました。

 結構、時間がいっぱいだったのですが、さすがアメリカ。
みなさんデザートは好みのものが出てくるまで待って。
ちゃんと頂いておりました(笑)
 ちなみに私は、お昼をしっかり頂きすぎて、手が回りません
でした。

[GRAND CANYON]
 お昼を食べてひた走り、15時くらいについに到着!

今から7000万年前に南西部が隆起した際に発生した、
地下プレートの衝突による圧力で押し上げられて
出来た峡谷です。コロラド川による浸食により、広大な
地形を作っています。
 1919年に国立公園に、1979年には国連の世界遺産に
指定されました。
(GrandCanyonガイドから編集)

 いくつかある展望場所のうち、"mather Point"と
"Bright Angel Traihead"に行きました。その景色は
 とにかく、"素晴らしい"
です。"写真で見ると同じだ・・"などと、あまりにも
当然のことも思いましたけど、やはり直に目にすると
言葉がでてきません。
 光や雲の加減で微妙な色の変化があるだけなのに
結構長い時間眺めて、写真を撮ってました。

 観光地ですから人も多いわけですが、野生のリスが
その辺をちょろちょろと走っているのを見ました。
だからと言って、人に慣れてるかというとそういう
こともなく。バランスとれてるのかな、と。

 宿泊施設やキャンプ場もあるので、ハイキングやラバに
乗って下まで降りる人も大勢いるそうです。
 ビジターセンターを少し覗くことはできましたが、
もうちょっと見てみたかったですね。
 結論:やはり自然はすごい!

 しっかり焼き付けたGRAND CANYONを17時くらいに
出発。また5時間かけての帰路となるのでした。
 公園内を走行中、「野生動物もたくさんいるよ」
とロンさんが説明しているそばから道路脇の茂みに
野生の鹿の親子が!日が沈みかけていたので、ちょうど活動
時間帯にあたったのかもしれません。運がよかったですv(^^)

 帰りも基本的には同じコースです。途中、インディアン
の方が作った小物を置いてるお土産もの屋に寄りましたが。
大きな道路なのにラスベガスが近づくまで、ほっとんど灯りなし
でした。(夜の東北道をイメージして下さい)

 なんと言っても片道5時間ですから、運転してますし。
ガイドできない個所もありますので、行き・帰りとも、
何回かビデオ鑑賞タイムがありました。流れたのは
 ・Hoover Damの歴史
 ・(こちらで大人気の方の)コメディショー
 ・GRAND CANYONの歴史
 ・Ocean's 11
 ・ラスベガスの紹介
でした。
 「Ocean's 11」は、ラスベガスを知ってから見ると
さらに楽しめますね。

 そのままバスが各ホテルを回ってくれたので乗り換えなし
楽でした。最後にロンさんにお礼を言って、無事に日帰り
ツアーが終了。ホテルに着いたのは23時頃でしたか。

 前日、夕飯を食べ損ねたので、そのまま食事と
ラスベガスに来たのにさっぱりカジノを体験してないと
気づいたので、小1時間ほど食べて遊んでました。
で結果は・・・"うまくできてますね"です(笑)

 ラスベガス2日目。1日がかりのGRAND CANYONでしたが
行ってよかったです。飛行機だともっと早く移動も
観光もできるのかもしれませんが、バスでよかったと
思います。"時間をかけた旅"というのも面白いですよ。

 追記:
  バス旅行にて気になったこと。運転手兼ガイドのロンさんが
  観光場所(ダムとかGRAND CANYON)だけではなく、走行中の
  街や周囲の自然(木の種類とか気候)を話してくれたのですが、
  同乗していた日本人ガイドさんからは、殆ど説明なし!
  (というかカットしてましたよ)
  サブ情報とかもおもしろかったのに、台本通りのことしか
  言えないのはどうかと思ったのですが・・・
  (常に締めの言葉が「ゆっくりとおくつろぎ下さい」で、たまに
  前後の話とかみ合っていないこともありましたよ)
  全体を通して楽しかったので、ちょっと残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月 2日 (日)

これから出発:アメリカ旅行記 その01

 所要でこれからでかけます。
やっておかなければならないことのうち、終わって
ないこともあるのですが、出かけてしまいます。

 あとは帰ってきてから・・

*****<ここからはお出かけ日記です>*****

 14:00前後、移動先、成田空港に到着です。
集合場所に行き、旅行会社のチェック、飛行機のチェックイン、
手荷物預けまで順調に終わってみればまだ15時前・・・
いつものことながら、出発時間の2~3時間前に集合する
ことが多いので困ります。
 こんなことならノートPC持ってくるんだったと思ったのでした。
(少なくとも時間潰しはできるんで)結構、使ってる人が多かった
です。中には(ロビーの)コンセントから電源とってる人もいました。

 長~い待ち時間、何をしてたのかと言うと・・お芝居の
チケット取りです。(しかも公衆電話から)戻ってからでも
よかったのですがちょっと気になっていたし、時間もあった
ので(苦笑)
 きっと、受付してくれたお姉さんは何かと思ったでしょうね。
話してる後ろで、空港アナウンスが流れてんですから。

 そんなことをしながら時間も過ぎて、搭乗時刻も近づいて
きたのでゲートに移動し、飛行機に乗り込みました。今回利用
したのはアメリカン航空です。17:15、時間どおりに出発!

 約9時間かけて、サンノゼ国際空港に到着。ここから乗り換えて
ラスベガスへされに移動です。入国審査もここなのでImmigrationへ。
"国際空港"となっていたのですが、(Immigrationが)非常に小さい!
窓口はいくつかあるのに、乗務員用含めて2ヶ所しかあいてない状態
でした。しかも、チェックする人が丁寧(?)にやってるもんだから
進みが遅い×2。"次の乗り継ぎまでに出られるのか?"と本気で
思ってしまいました。
 結局、途中で窓口が3箇所になったものの、10:00くらいから
並んで、通過したのは1時間後でした・・・

 次の飛行機は13:00だったのですが、周囲にこれと言って見る
ようなところがなかったことと、手荷物検査もこの調子だと困る
ので、さっさとゲートに向かうことにしました。やっぱり混んで
おりました、荷物チェック。でも、数が少ないからではなくチェックが
厳しいため。持ち込み荷物はもちろん、手にしてるハンカチから
履いてる靴までという徹底ぶり。早めに移動して正解でした。

 予定どおりに出発し、あっという間にラスベガスの
マッカラン国際空港に到着。(日本からの移動と比べれば早いこと)
ウワサどおり、スロットマシンが至るところにありました。
 ここで、現地の旅行会社の人と合流のはずが、いない・・・
しばらく到着ゲート周囲を探したのですが見つらないので、
探しながら移動することにしました。結局、手荷物受け取り場で
見つけたのですが、ここまでが長かったこと!ゲートから5分くらい
歩き、途中でモノレールに乗るくらいです。"国際空港"にも
いろいろあるってことですね。

 同じツアーのみなさんでバスに乗り、それぞれの
ホテルへ移動。今回、私が泊まったのはルクソール(LUXOR)
旅行会社からも渡されたのですが、地図がないと迷子に
なります。ホテルのフロントでも、パンフレットに
道順書いて部屋までの行き方を説明していたくらいですから。
 で、いきなり迷いました・・・。ちゃんと説明してもらったとおりに
進んだはずだったんですけどね。

 部屋はピラミッド型の建物の方だったのですが、
ここのエレベータ、ルームキーをささないと動かないしくみ。
フロントで"これ(キー)を使うんだよ"と言われたのですが、
「??」の状態のまま移動(そして、迷った!)。結局、乗り合わせた方に
"お手本"を見せて頂いて、"あ~ぁ!!"納得でした。

 やっとたどり着いた部屋は、思った以上に広くてびっくり
でした。ところどころに、象形文字の模様があってよい感じ。
 市内観光までちょっと時間があったので、ホテルの散策へ・・。
団体入口から入ると、シンボルのスフィンクスとモノリスが
見えないので、外にまわって見てきました。単純な感想ですが、
やっぱりでっかいですね。
 そのまま正面から再びホテルに入って、部屋へ戻ろうと思った
のですが、再び迷いました・・・。カジノフロアを突っ切ろうとした
思ったのが間違い。スロットがた~くさん並んでて、最後には
どこも同じに見えてきましたよ。

 夕方、市内観光へ出発です!回った先は、
  ・お土産もの屋
  ・STRATOSPHERE TOWER
  ・Down Town
です。

[STRATOSPHERE TOWER]
 高さ350mのアメリカで一番高い展望台です。ホテルに併設
しています。108Fの展望フロアまでエレベータであっと言う間に
上がり(30秒くらい?)、降りると全面ガラス張りで、ラスベガスを
ホテル群から裏まで一望できます。109Fにあがると、外に出て
見るこも可能です。
 行ったのは、日も暮れた時間帯だったので、とってもキレイ
でした。

 ここには、最近TVでも有名な絶叫マシンが4台揃ってます。
その手系は苦手なので乗りませんでしたが、外に出たときに
動いているのを間近で見てしまいましたよ。つまり、暗くなって
夜景がキレイな時間帯でもガンガン動いてるんですね。

[Down Town]
 ここへは"The Fremont Street Experience"を見にいきました。
 ラスベガスと言えば、元々この地区を指していました。
(カウボーイの大きな電飾カバンとかがある場所です)
しかし、最近増えているテーマパークの用なホテル側が
注目されるようになってしまいました。夜の賑わいを取り戻す
ために打ち出されたのが"The Fremont Street Experience"です。

 "The Fremont Street Experience"というのは、アーケード
全体に映し出される電飾ショーのことです。1時間ごとに
行われていて、1回ごとに内容は違うそうです。全体の
見直しも何年かに1度しているとのことでした。

 時間になると、それまで点いていたアーケード内のお店中
の電気、電飾が全て消えてしまいます!この徹底ぶりには
びっくり!!
 同じ内容が繰り返して並んでいるので、どこから見ても
見逃すことはありません。歓声と共に終了すると、再び電気が点き、
また賑やかなアーケード街に戻ってました。

 22:00に観光は終了。帰りは各ホテルがやっている
無料のショーを見たかったので、途中で降ろしてもらいました。
 でも、風が強くていくつか中止になってしまいました。
トレジャーアイランドでは、一緒に待っていたお姉さんが、
"自分は6回きてるけど、1回しか見たことないよ"なんて言ってました。
砂漠の真ん中だから仕方ないんですけどね~。ミラージュ
火山ショーは見ましたよ。本気でを噴いてて熱かったです。
日本じゃ考えられませんね、火を噴くなんて。

 宿泊ホテルまで歩いて帰ったのですが、旅行会社の人が
"距離があるので、各ホテルをつないでるモノレールがいいですよ"
と教えてくれました。しかし×しかし・・・
ホテル内の乗り場に行くまでが長いこと!加えて、聞いてた
内容とホテルの表示が違うから途中で分からなくなるしで
30分くらいウロウロしてしまいました。(要は迷子です)
 結局、ルクソールに戻ったのは24時でした。絶対、そのまま
直進して表通りを歩いた方が早かったです。おかげで
夕飯食べ損ねました・・・。

 ラスベガス1日目はいろいろありましたが、楽しかったです。
明日は早いぞ!起きれるのか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2005年10月 1日 (土)

最近多い気がします、こういうこと

 とりあえず、詰め込む荷物を出すだけ出してみました。
いつものことながら大荷物になっている・・・。

 郵便振替の必要があったので、郵便局へ。
自動振替機を利用しようと思ったら、受付けられない口座
だったようで、"窓口で"というメッセージがでました。
通帳からの送金でも大丈夫なのか、確認のため窓口へ
行ったらこちらの質問を聞く前に、
 「振替は平日のみです!」
と一蹴されました。

 なんでそんなにエラそうなんだ!?

 もしかしたら違ったのかもしれませんが、
私にはそう感じられる受け答えでした。
事務的にこなしている以上、仕方のないことなの
でしょうか?なんだかちょと気分わるでした。

 12月のお遊び予定に向けて動き始めました。
今後はこれを目標にイヤな仕事を乗り切ろうと
思ってます。
 そして、明日よりお出かけ♪ちょっとネットから
はなれまーす

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »