2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンタ

最近のトラックバック

検索


  • Google
    ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    「言の葉処」内検索

  • ココログ検索



無料ブログはココログ

ブログパーツ


« ネオロマンスライブ2005 Winter:1日目 | トップページ | これは確信犯!? »

2005年12月11日 (日)

ネオロマンスライブ2005 Winter:2日目

会場:
 パシフィコ横浜
  昼 13:35~16:15
  夜 17:35~20:35

本日のご出演:
 岩田光央さん、神奈延年さん、森川智之さん、成田剣さん、
 関俊彦さん、関智一さん、宮田幸季さん、保志総一朗さん、
 谷山紀章さん、森田成一さん、石川英郎さん、
 阿祥さん、劉又年さん

開演前アナウンス:
 柚木梓馬(岸尾大輔さん)、清水圭一(福山潤さん)、

 前日はうって変わって非常に寒かった2日目。あまりにも
寒くて、長蛇の列になる前に中に移動してしまいました。

全体の流れは
  ・オープニング
  ・ライブPart1
  ・ミニドラマ(昼:遙か、夜:コルダ)
  ・新作情報(アンジェ)
  ・ライブPart2
  ・新作情報(遙か)
  ・ミニドラマ(アンジェ)
  ・メッセージ
  ・ライブPart3
  ・アンコール
と言う感じでした。

 詳細については(いつの日か)別途書く(予定)として、本日の感想を。

 2日目の感想。多少、曲の入れ替えがありましたが、
本日も基本的に"お1人1曲"でした。昨日よりは若干時間が
取れていたと思います、引継ぎトークのパート。結構
おもしろい組み合わせを見ることができてよかったです。

 歌は、本日のみ参加の石川さん&関さんが何を歌って
くれるのか、どう聴かせてくれるのか、楽しみでした。
そして、期待を裏切らないくらい素敵でした。
 石川さんは"盛り上がるように"と、アレンジ変えて
きましたから。

 全体を通しての感想です。
"ライブ"ということで、歌がメインだったかというと
それほどでもなかった気がしました。これまでが、お1人で
2曲歌う方が多かったためかもしれません。もう少しDuetとか
聞いてみたかったです。

 トーク(フリー、呼び込み含めて)が時間の押す要因となる
のは分かりますが、あまりないのもどうかと思いました。
なんか妙にさっぱりしすぎたときもあり、個人的には、気分が
そのまま落ちてくこともしばしば・・。

 いろいろと思う部分もありましたが、一緒に盛り上がれる
のはやはり楽しかったです。
 2日間、遊んで下さった方々、ありがとうございました。

・メッセージ
火原和樹
 はあ~、風が冷たくなったね。
 公園って遮るものがないから、ほっぺが冷たくて痛いや。
 こんなにいい天気なのに・・・やっぱり"冬"って感じだよね。
 今、ふるえてなかった?俺のマフラー、使っていいよ。
 少しはあったかいでしょ?ん・・・まだ寒そうだね・・
 あ・・、"いいもの"見つけた!ちょっと待ってて・・・
 (脇の方へ走っていき、なにやら買い物中。戻ってきて)
 はい、たい焼き!焼き立てであったかいよ。
 はい、口あけて~・・・おいしい?本当においしい?よかった。
 (口をあけて)あ~ん・・・(食べる)ん、おいしいね!
 甘いものって、人を幸せにするって言うけど、本当だね。
 俺にとって一番甘いのは、君かな・・・。俺を幸せにして
 くれるから。
 あったかい時間を、ずっとずっと過ごせるといいね、
 2人で一緒にさ!行こっ!!

ランディ
 はぁ、あちこち歩き回ったね。ごめんね、大丈夫だった?
 よかった・・・
 もうすぐ今年も終わりだね。新年を祝うパーティーが・・
 その、楽しみだね。ハリキリすぎて、いろいろと買いすぎ
 ちゃったね。あっ、荷物持つよ。そのために鍛えてるんだから。
 パーティーって、こうやって準備をしてるときが楽しいよね。
 どんな料理がでるのかな、とか・・・
 でも俺は・・・隣に君がいるなら、どんなときも楽しいし幸せだよ。
 ・・・道くさしちゃったね。みんな待ってるかな。急ごう!
 ・・ちょっと待って!本当のことを言うと、君と2人っきりで
 新年を過ごしたいんだ。だから、パーティーの後・・・
 君を予約しても、いいかな?

月森蓮
 大晦日のコンサートは初めてだと言っていたな。よければ
 感想を聞かせてくれないか?
 ・・いや、専門的なことではなく、君が楽しかったかを・・
 "いい演奏だった"か。何度も聞いているが、今年のジルベスタ
 コンサートは・・俺も、よかったと思う。
 不思議なものだな。これまで、こんなに穏やかで温かい気持ちに
 なったことはない・・・。それは、隣に君がいたからか・・・
 1年の終わりに、同じ場所で、同じ曲を聴けた幸運を、
 一緒にいてくれたことに感謝しなくてはいけないな。
 来年のこのときも、ここに一緒にいてほしい・・・

ゼフェル
 (階段に腰掛けて)あ?おめー来てたのか。
 どうした?入り口につっ立ったまんまで。え?"何してんのか"って?
 見りゃ分かるだろ。エアバイクの修理だよ。風よけの不具合を
 修理するついでに、パワーアップさせてんだ。
 ぜってー週末までに仕上げたいからな・・
 "どうして?"って・・・そこまでオレに言わせる気か!
 ったく、ニブいなー、おめーは(立ち上がる)
 週末に、おめーとこいつに乗って、ツーリングに行こうと
 思ったからだろ!ドア閉めろよ。風邪ひかれると困るだろ。
 見せたい景色とか、やりたいこととかいっぱいあるし・・
 おめーがいなきゃ、つまんねーだろ
 週末の予定決めようぜ。だから、もっとこっちに来いよ!

金澤紘人
 ん?あぁ、お前さんか。図書館で逢うとは珍しいな。
 冬休みの宿題か?ごくろうさん。
 俺も"宿題"があって来たんだ。・・信用してないな。
 でなきゃ、クリスマスイブにこんなとこ来るかよ。
 疑ってんな?教師として、信用ねーな。
 そうだ、途中でメシ食いに行くか。近くに、から揚げ定食
 のうまい店があるんだ。味は保障する!・・そこで笑うなよ。
 別にいいだろ?今日は、誰かと鳥を食う日だからな・・・
 じゃ、あとでな

ルヴァ
 (階段に腰掛けて)さぁ、こちらにおあがり下さい。
 はい、温かいお茶をどうぞ・・・
 この窓辺は、陽射しが"さんさん"と降り注いで
 気持ちのいい場所ですねぇ~。
 あぁ、鉢植えですね。それは私にとって大切なもの
 なんですよ。最近、花を咲かせるようになったら、
 余計にあなたのように愛おしくて・・・・
 あ、あの!"愛おしい"というのは、"可愛らしい"というか、
 "目が離せない"というか・・・あ゛~!!(顔を隠して突っ伏してしまう)
 あの・・よかったら、この鉢植えをあなたに差し上げましょう。
 いえ、私は大丈夫。"あなた"がいるから大丈夫ですよ。
 よかったら、またここに来て、温かい陽射しのような
 笑顔を見せて下さいね。私だけのために・・・

|
|

« ネオロマンスライブ2005 Winter:1日目 | トップページ | これは確信犯!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113180/7612001

この記事へのトラックバック一覧です: ネオロマンスライブ2005 Winter:2日目:

« ネオロマンスライブ2005 Winter:1日目 | トップページ | これは確信犯!? »