2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンタ

最近のトラックバック

検索


  • Google
    ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    「言の葉処」内検索

  • ココログ検索



無料ブログはココログ

ブログパーツ


« 銭湯 | トップページ | 規制緩和のメリットは? »

2006年2月27日 (月)

最遊記RELOAD-ヘイゼル編2-

 最遊記RELOAD~ヘイゼル編2~
 ドラマCD 最遊記RELOAD "EVEN A WORM" vol.2
 ZERO-SUM誌上販売CD

*****

 届くのを待ちわびていたのに、全くもってして聴く
ところまで辿り着けず、今日に至ってしまいました。

 ヘイゼル達が三蔵一行と共に行動し、一旦別れる
までが収録されています。
 今回は完全に原作の流れでした。(TVシリーズでは、
時間の関係などから無理やりまとめた観が・・・)

 悟空とガ・トーとの絡みが比較的多かったですね。
まっすぐな悟空の言葉に、ガ・トーの心も動いている
のかな、と思いました。
 悟浄がいつにも増して、貧乏くじを引いているような
気もしましたが・・。八戒とのやり取りは、"気心知れた"
という空気が流れておりました。

 お互いの"やり方"に不満があり、ぶつかるのですが
最後はやはり三蔵。言葉少なく、でも真をついていて・・
さすがです。

 そして、全体の約3割を占める恒例のフリートーク!
前回に引き続き、ヘイゼル役の遠近さんとガ・トー役の
小山さんも参加です。今回は"とっておき(By保志さん)"と
言うことで、原作者の峰倉先生とディレクターの高桑さんも
参加です。

 (一応)司会の保志さんが、「いっぱいいっぱいじゃないの?
と高桑さんに言われてしまうほど、収拾つかなくなって
ました。(いつも通りですが(笑))
 峰倉先生は、ガ・トーがお気に入りで、描いていて楽しい
そうです

 これで終わってしまっては、烏鵠や雀呂の動きが気に
なったままになってしまいます。続きが出ることに
期待です。

|
|

« 銭湯 | トップページ | 規制緩和のメリットは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113180/8855150

この記事へのトラックバック一覧です: 最遊記RELOAD-ヘイゼル編2-:

« 銭湯 | トップページ | 規制緩和のメリットは? »