2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンタ

最近のトラックバック

検索


  • Google
    ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    「言の葉処」内検索

  • ココログ検索



無料ブログはココログ

ブログパーツ


« それは行くなということ? | トップページ | 一言下さい »

2006年5月14日 (日)

忍者イリュージョン NARUTO-ナルト-

会場:
 五反田ゆうぽうと簡易保険ホール

 18:15~20:45(10分休憩あり)

出演:
 ナルト  屋良朝幸
 サスケ  町田慎吾
 我愛羅  米花剛史
 コワネ  秋山純
 ワカ   新妻聖子
 サクラ  三倉茉奈、三倉佳奈
 コトノハ 岡幸二郎
 はたけカカシ  岩崎大
 5代目火影・綱手 愛華みれ
 不知火ゲンマ  平田広明
 コワブル    松本康太(レギュラー)
 コワダカ    西川晃啓(レギュラー)
 一楽店主・テウチ 尾藤イサオ
(敬称略)

 感想です。
 "忍者イリュージョン"というのがなんなのか?
(登場キャラクターを見た限り)どういう話になるのか?
などなど、気になることが多々あっての観劇でした。

 話は、上手い具合に各設定をいれてまとめているな
という感じでしょうか。原作の話を持ってくるよりは
よかったのかもしれません。

 忍法をイリュージョンで再現するような感じで使って
いて、それがお芝居を食ってしまうほど強烈でもなく、
よい感じに溶け込んでいたと思います。(キバの獣人分身が
見れるとは思いませんでしたよ)
 個人的には、多重影分身が好きかも、雰囲気出てて。

 私の場合、アニメの印象が強いのでやはりそちらの
イメージが強いわけです。でも、さすが役者さん。
個々の色も出てたし、キャラクターのイメージもちゃんと
出てました。

 で、ミュージカルでもあるので、歌も披露されます。
ワカ役の新妻聖子さん、コトノハ役の岡幸二郎さんには
特に驚きでした。声量も響きも素晴らしくて!!新妻さんの
上も下もあれだけブレなく出せるのには拍手でした。

|
|

« それは行くなということ? | トップページ | 一言下さい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113180/10088960

この記事へのトラックバック一覧です: 忍者イリュージョン NARUTO-ナルト-:

« それは行くなということ? | トップページ | 一言下さい »