2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンタ

最近のトラックバック

検索


  • Google
    ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    「言の葉処」内検索

  • ココログ検索



無料ブログはココログ

ブログパーツ


« 赤ヘル軍団! | トップページ | ネオロマンス・ライヴ in Sony Music Anime Fes.06 1日目 »

2006年5月 5日 (金)

最遊記外伝1

 最遊記外伝1
 ドラマCD 最遊記外伝1
 ZERO-SUM誌上販売CD

*****

 随分前に手元に届いていたのに、なかなか時間がとれず。
やっと聴くことができました。

 原作1巻の途中(天帝のための祝宴で騒ぎを起こし
退席するあたり)までが収録されております。

 金蝉と悟空が気持ち高め(の声)だったかな~と。
2人の背景(知ってるようで何もしらないとか、500年前のとか)
を考えると個人的には納得です。

 天蓬&捲簾は大人な感じで素敵でした。八戒&悟浄でも
言ってそうなセリフもいくつかありますが、前世の2人の方が
"渋さ"が加わっていたように思います。(だからと言って
暗い訳ではないあたりが絶妙です)

 思わず、聴き終わってすぐに原作引っ張り出して
読んでしまいました。

 今回は割と短めだったフリートーク。那托役の幸田さんも
参加されてましたが、やはりこの空気にはちょっと怯んで
(誰もが口にする"いつもこんな感じなんですか!?"って感じです)
おりました。
 関さんより、「天蓬は"天ちゃん"で、捲簾は"捲兄ちゃん"って
呼ばれてるのに、なんで金蝉だけないの」とご不満が。
これに対して
 「台本に書いてないですからね。書いてあれば」By保志さん
 「呼んじゃえば?」By平田さん
 「えー!でも、本編じゃムリなんで、"外伝の外伝"で。
 "三ちゃん"って」By保志さん
 「それ違うじゃん!!」ByAll
という一幕も。

 既に第2巻の申し込みもした(はずな)ので、続きが聴けます。
原作2巻は未読ということもあり、今から楽しみです。

|
|

« 赤ヘル軍団! | トップページ | ネオロマンス・ライヴ in Sony Music Anime Fes.06 1日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113180/9919281

この記事へのトラックバック一覧です: 最遊記外伝1:

« 赤ヘル軍団! | トップページ | ネオロマンス・ライヴ in Sony Music Anime Fes.06 1日目 »