2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンタ

最近のトラックバック

検索


  • Google
    ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    「言の葉処」内検索

  • ココログ検索



無料ブログはココログ

ブログパーツ


« 北の地紀行:その2 | トップページ | 防災 »

2006年8月31日 (木)

北の地紀行:その3

 本日も北の大地におります。天気もよくて、ドライブには
もってこいでした。

 支笏洞爺国立公園を中心にドライブしました。
洞爺湖、支笏湖共に青がきれいでした。洞爺湖では
ちょっと風が強かったせいか、湖面に波がたっていて
岸の近くから見ていると、海のような感じでした。

 それ自体が天然記念物の昭和新山を観ました。
うすっらと煙(蒸気?)が上がっているのを目にすると、
"火山なんだな"と。
 有珠山ロープウェイに乗って山頂へも行きました。
(ロープウェイ、結構な角度でした)天気がよかった
おかげで、2箇所ある展望台、どちらも素晴らしい景色を
楽しむことができました。

 昭和新山で熊牧場に行きました。(あらいぐまもいましたが)
ほぼ同じ年齢のヒグマ(約100頭)がいくつかのグループに
分かれていて、エサを投げ入れてあげることができます。

 クマによって、エサをもらうためのアピールが違うのです!

 手を振ってみたり、ジャンプしてみたり、おなかを叩いてみたり
と実にさまざま。多分、自分で考えてみてるんでしょうね。

 クマ達がいるは、数メートル下の方なのですが、"人の檻"なる
ものがあって、ガラス越しに間近でみることができる場所も
あります。ここでは、穴にエサを入れると、クマの元に転がって
いくしくみになってます。(クマも知っていて待機してます)
 近くで見るクマの大きさ、ツメの鋭さも驚きでしがたが、
入れたエサが、鼻息で飛んで返ってきたのには一番驚きました(笑)

 途中で道の駅やら、きのこ王国(物産店)に寄り道
しながら周ってきました。

 同じ2車線でも自宅近所と違い、殆ど混雑することもない
ので、のんびり運転できましたよ。

|
|

« 北の地紀行:その2 | トップページ | 防災 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113180/11711647

この記事へのトラックバック一覧です: 北の地紀行:その3:

« 北の地紀行:その2 | トップページ | 防災 »