2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンタ

最近のトラックバック

検索


  • Google
    ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    「言の葉処」内検索

  • ココログ検索



無料ブログはココログ

ブログパーツ


« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

問題あれこれ

 必須科目の未履修問題。責任はお互いに相手に
あると言う"子供のけんか"状態になってきてますね。

 分かった当初に手をうっておけば、こんな大事にならず
に済んだであろう、Sony製のバッテリー問題。

 どうやら、仕事で使ってるPCが該当してたようです。
「世間で騒ぎになってるな~」と、まさに他人ごと、でしたが
こんなに身近なことだったとは!!

 とりあえず、発火する前にデータのバックアップを
しておかないといけませんね。

 携帯ゲーム機も思ったよりも伸び悩みのSony。
主力は多々あると思いますが、この件を放って
おくことだけは止めて下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月30日 (月)

原作付きドラマ

 週始めであっという間の月終わり。このところ、平日に
自分の時間がとれなくて、ハロウィンもやってません。
悲しいことです・・・

 久々に、早めに帰宅できたので噂のドラマ
「のだめカンタービレ」を見てみました。原作を読んだこと
はないですが、「漫画が動いてる」と思って見ると
おもしろかったです。

 そこでこんな記事があったことを思い出しました。
分析にもありましたが、キャラクタや話の筋は
分かりやすいかもしれませんね。
 でも、キャラクタと役者が(自分の思っていたところから)
外れると、その余波は大きいかも・・・

 このままの勢いで、なんでもかんでもドラマになる
方向に流れないで頂きたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月29日 (日)

夏の夜の夢

 劇団昴公演 「夏の夜の夢」
  2006/10/06~2006/10/29

  原作:ウィリアム・シェイクスピア
  訳 :福田恆存
  演出:三輪えり花

  出演:
   金尾哲夫(シーシアス,オーベロン)
   松谷彼哉(ヒポリタ,タイターニア)
   平田広明(フィロストレイト,パック)

   小山武宏(イジアス)
   岩田翼(デメトリアス)
   中西陽介(ライサンダー)
   湯屋敦子(ヘレナ)
   米倉紀之子(ハーミア)

   牛山茂(ニック・ボトム:ピラマス)
   仲野裕(ロビン・スターヴリング:月)
   北川勝博(スナッグ:ライオン)
   やなせさとる(ピーター・クインス)
   西村武純(トム・スナウト:壁)
   奥田隆仁(フランシス・フルート:シスビー)

   遠藤純一(辛しの種)
   田島康成(豆の花)
   矢島祐果(ユカ)
   三輪学(蜘蛛の巣)
   小田悟(蛾) 他
   (敬称略)

 三百人劇場が今年で閉館となるため、最後の公演と
なるお芝居を観劇して参りました。
(S.Kさん、ご一緒して頂いてありがとうございました)
 お芝居の感想です。

 大公シーシアスと女王ヒポリタの婚礼を
間近に控えたアテネの街が夜の帳に包まれる頃、
深い神秘の森は妖精たちが飛び交う夢の世界へと
姿を変える。そこに迷い込んだ若者たちと職人たち。
そして妖精達が繰り広げる幸せの喜劇。
(公演チラシより)

 演目はシェイクスピアの「A MIDSUMMER NIGHT'S DREAM」
(真夏の夜の夢)です。

 駆け落ちをして逃げるハーミアと恋人ライサンダー。
2人を追う婚約者のデメトリアスと彼を慕うヘレナ。
 この4人の恋模様に、妖精王オーベロンの命で、いたずら
パックが絡んでさらにややこしいことになっていく訳です。

 始まってすぐは、(話が)硬い内容かと思いましたが、
そんなことはありませんでした。あちこちに笑いを
誘うやりとり、動きがあって2時間45分があっという間
でした。

 パック(平田さん)の手違いから、ライサンダー(中西さん)
とデメトリアス(岩田さん)から熱烈なラブコールを受ける
ヘレナ(湯屋さん)が、ハーミア(米倉さん)を疑って
ケンカになる場面は、"あるかも"と思わせるほど
迫力でした。

 女王タイターニア(松谷さん)が、(浮気草で)好きになって
しまったロバ・ニック(牛山さん)に振り向いてもらおう
と自分をアピールする姿は、色っぽくそして、かわいかった
です。

 妖精たちの衣装は基本"白"なのですが、松谷さんの
女王が、私には"プリンセス・テンコー"のように見えて
おりました(笑)

 今回は舞台だけに収まらず、劇場内を役者のみなさま
動きまわっておりました。村人たち(牛山さん他)の登場
とか、パックが「だったんじんの矢よりも早く~
と同時に舞台から駆け下りていくとか・・・
 そのせいか、お芝居から発せられるパワーをとても近く
感じることができました。

 最後は、紙吹雪が舞って、銀色のテープが飛んで
(これには役者の驚いておりました)本当に"夢"の
ような空間でした。
 やまない拍手に何度も応えてくれた役者のみなさま
の笑顔がとても素敵で、感動してしまいました。

 「いずれパックが舞台でお礼を致します」との言葉
もあったので、今後も時間を見つけて触れられたら
と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月28日 (土)

肉じゃが

 久しぶりに個人的に通ってるお勉強会へ。自分には
なかった考え方を知る機会は大切ですね。楽しいです。

 飲み会にて。料理の話題から、「作ってもらいたい料理に
肉じゃがが必ずと言っていいほどあがるのは何故だ」
というような流れになりました。

 家庭の味だから? -> それは味噌汁では?
とか

 家やら居酒屋やら、よく見かけるから?
とか

 各家庭で味が違うよね
とか(ここらで既に脱線!)

 最後には"肉じゃが"作り方講座になってました(笑)
最近では、ゲーム機のナビで作れてしまいますから
それほど珍重されないかも、ですが。

 ですが、なかなかに楽しい談義でございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月27日 (金)

つい最近もあった気が

 ちょうど連絡をしようと思っていた人からお手紙を
頂きました。すっごいタイミング!

 ココログがまたなにやら動き出したようです。
サーバの全体的な見直しなのではないかと思います。
(pingサーバ新しくするみたいですし)

 つい先日、突如ログインできなくなったこともありましたが、
保存ができなくて記事がふっとぶのは減った気がします。
 でも、あの時間帯に使えないのはどうなんだろう?

 今回は忘れずに、始まる前にバックアップをとっておこう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月26日 (木)

第3者の目

 日本ハム、そのまま優勝!肝心な場面は、なに1つ見ることが
できないまま終わってしまったのが心残りです。

 お仕事。今回の開発では、できたものをチェックしてくれる人
が身近にいるおかげで、結構助かっています。
 前回もいましたが、担当さんだったので直してからの
再チェックまでに間が空いてしまい、結局の原因が不明に・・
という事が多々ありました。(管理が悪いだけなんですが)

 必要な情報(NGだったときの動かし方とか)がすぐに分かると、
修正もやりやすいし、効率的です。その分、他の見直しにも
入れるので質があがるはず(!?)

 でも、相変わらず期間が短いのが困るんですよね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月25日 (水)

拾ってみました(バトン)

 日本ハム2連勝!このまま決まってしまうのか!?

 うろうろしていたら"声優呼び名バトン"なるものを
見つけたので、やってみました。
役者さん一覧は、いろいろとあるみたいです。

[お約束]
 みなさんが声優さんに対してどのように呼んでいるのか
 答えてみてください。 答え終わったら最後に自分の好きな
 声優さんを1名を書き出して下さい。(要は追加ってことらしい)
 もしいなかったら次の人に託して下さい。(敬称略)

[あ行]
 石川 英郎:石川さん、ひでさん
 石田 彰:石田さん(くん)、あきら・いしだ
 伊藤 健太郎:伊藤さん、イトケンさん
 井上 和彦:和彦さん
 入野 自由:入野さん
 岩田 光央:岩田さん
 稲田 徹:稲田さん
 うえだ ゆうじ:うえださん、うえぽん
 置鮎 龍太郎:置鮎さん、おっきあゆさん(笑)
 小野坂 昌也:小野坂さん
 小野 大輔:小野さん

[か行]
 神谷 浩史:神谷さん、ぴろしくん
 私市 淳:私市さん(くん)
 岸尾 大輔:岸尾さん
 小西 克幸:小西さん
 子安 武人:子安さん、こやぴー

[さ行]
 阪口 大助:坂口さん
 櫻井 孝宏:櫻井さん(くん)
 杉田 智和:杉田さん(くん)
 鈴村 健一:鈴村さん(くん)
 諏訪部 順一:諏訪部さん(くん)、跡部景吾
 関 俊彦:関さん
 関 智一:智和さん

[た行]
 高橋 直純:直純さん
 高橋 広樹:高橋さん
 立木 文彦:立木さん、文さん
 谷山 紀章:谷山さん
 寺島 拓篤:(申し訳ないです。あまりよく・・・)
 鳥海 浩輔:鳥海さん、鳥さん

[な行]
 浪川 大輔:浪川さん
 野島 健児:野島さん、のじけんさん

[は行]
 速水 奨:速水さん、ショウ・ハヤミ(笑)
 平川 大輔:平川さん
 福山 潤:福山さん(くん)
 保志 総一朗:保志さん(くん)、ほっしー
 堀内 賢雄:賢雄さん、社長、(何故か最近)堀内さん

[ま行]
 松野 太紀:松野さん
 三木 眞一郎:三木さん
 緑川 光:緑川さん(くん)、ぴかりん
 宮田 幸季:宮田さん、みやたっち
 森川 智之:森川さん
 森久保 祥太郎:森久保さん
 森田 成一:森田さん、タモさん

[や行]
 山口 勝平:勝平さん(くん)
 遊佐 浩二:遊佐さん
 吉野 裕行:吉野さん
※「(くん)」は、「xxくん」とお呼びするってことです

 基本的には"xxさん"でお呼びしてますが、話がのってくると
脱線する場合も・・・。
 このメンバならば、やはり追加は成田(剣)さんでしょうか?

 11月から12月にかけてお逢いする方々(笑)、役者さん好きの方、
興味を持った方、よろしければお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月24日 (火)

お勉強って

 全く関係のない路線のはずなのに、なぜか電車が
遅れてました。おかげで、打ち合わせに遅刻なり。

 新聞より。必修科目の履修ができていなくて、単位
不足発生しているそうですね。しかも、3年生ほぼ全員!
卒業できない、ということにもなりかねない事態だそうです。

 なんでも入試に向けて必要なものだけ集中的に
やりたい、という声を反映した結果らしいです。

 なんとも本末転倒

 大して勉強をしていた訳ではないですが、そんな
流れでいいのかな、と思ってしまいます。

 足りない時間数を埋めるために、通常授業以外に
土日、冬休み、入試後に補講をするとか。
 まさしく内容理解というより、時間数を満たすだけ
になってしまいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月23日 (月)

アワビレース

 ココログが整理される(フリーが始まる)前にはあった
"記事検索機能"が復活しました。"カテゴリの検索"では
あまり意味がないことにやっと気付いたのでしょうか。

 新聞より。県立安房博物館で、アワビレースが行われた
そうです。(記事はこちら
 目印の旗をつけたアワビたちの10分間の移動距離で
勝敗を決めるレースです。

 料理で出てくるアワビのイメージが強い(と言っても、
見て判断できなくないですよ)ですが、光を避ける習性とか
結構速いとか、全然知りませんでした。

 生き物としても生態や性質を知るきっかけになって
おもしろいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月22日 (日)

冬の衣替え

 ちょびっと衣替えしました。

 夕方からの大雨で寒くなったこともあり、タンスの中も
衣替えをしました。冬物を出すときは、1枚で夏物が数枚
片付くのでよいのですが、逆にタンスに収まらず・・・
 加えて、「まだそれは早いだろう!」という厚手のものを
引っ張り出してしまったので、デパートのワゴンセール
状態になってしまいました。

 結局、収まらない分は、再び箱に放り込んで
しまいました。
 寒さが厳しくなる頃に、再び入れ替え予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月21日 (土)

技能五輪

 おやつに"カステラ"を買ったら、レシートには
"ソラマメ"の文字が輝いてました。前にもこんなことが
あった気が・・

 新聞より。「技能五輪」ってご存知でしょうか?
若手技術者がその技術・技を競う大会です。
 約40の国や地域が出場する国際大会への選抜を兼ねた
全国大会が行われているそうです。

 競技種目は40種くらいあるみたいです。(こちらを参照)
電工や溶接などの機械工関連だけではなく、料理や美容
レストランサービスなど幅広いですね。

 専門的な技術や知識を持った"職人さん"には
憧れてしまいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月20日 (金)

どのチョコ?

 昼間が温かいので、夜はとても寒く感じます。油断をして
ると風邪をひきそうです。

 こんな占いを見つけました。キャラクターはかわいいチョコ
ですが、占いは本格的です。ただ、ちょっと古いのか、
対象生年月日の上限が2001年です。

 ちなみに私は「薫りカカオ」でした。当たっている気が・・・
一度お試しあれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月19日 (木)

塩の器

  お遊び計画を年末に向けてたてています。まだまだ
未確定要素も多いのですが、お休みだけはしっかり申請!

 新聞より。"塩ぐいのみ"なるものがあるそうです。
その名の通り、塩でできているぐいのみです。もちろん、
実際に使って飲むことがでて、乾かして何回か使える
とのこと。

 時間をおくと、塩が溶け出してしょっぱくなって
しまうので、時間との勝負!だそうです。
 「たばこと塩の博物館」で購入できます。

 日本酒がお好きな方、一度お試しになってみては
いかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月18日 (水)

そろそろ準備

 朝夜と寒くなってきたというのに、衣替えが追いついて
いません。ココログも障害中なので、壁紙変更は先送り・・・

 一部機能が使えなくなっていたことを忘れていたビデオ
デッキで思いっきり録画してしまいまた。おかげで絵は
殆ど見えませんでした。

 なにしろ、かなり使い込んでいるので(近々2桁突入!)
買い替えを検討中です。同じ機能が使えれば問題ない
のですが、数年後に控えている"地上デジタル波"が
気になる訳です。

 テレビはもっと近くなってからでも・・と思って
いましたが、周辺ものは見越して準備した方が
いいんですかね?
 と、言っても基本的なところを含めて、なんにも
知識がないので、まずはそこからですね。

 お古のデッキにはもう少しの間、頑張って頂くことに
しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月17日 (火)

温泉免許?

 危うく帰りの電車で乗り過ごすとこでした。(ラスト
1本前!)キケン×2!!

 新聞より。温泉の認定を更新制にする動きがあるらしい
です。運転免許書みたいに、成分分析などを定期的にやるって
ことみたいです。

 これによって、「信頼度の維持」を図るのが目的の
1つにあるようです。いっとき、"嘘っこ温泉"
取り上げられてましたからね。
 ただ、分析器の数と温泉の数が追いつかない可能性、
費用の問題とか考えるところは多いようです。

 人が関わっていそうな場所はいいですが、いわゆる
"秘湯"とか言われているところは、どうなるんでしょね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月16日 (月)

プロのお仕事

 長い1週間が始まりました。まだ月曜というのに
もう既に疲れ果ててます・・・

 峰倉先生のHPで、書き下ろしのバックナンバーなどを
拝見することができます。そこに最遊記のCDに収録されていた
オマケドラマのシナリオもあるのですが、

 文章でみてもやはりおもしろい!

 言葉だけでも各キャラクターが見えてくるのです。
そして、

 音になると、さらにおもしろさが増している!

 音から導き出される画像とかもありますが、
動きがついてくるように感じます。

 プロのお仕事はすばらしい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月15日 (日)

終わった

 まるっきりやる気のない試験が終わりました。
結果はダメと分かっているので、これ以上は触れず・・

 試験会場には試験監督がいます。試験中の注意事項や
終了時間とかを説明するのですが、このタイミングが
絶妙に悪い!!

 終了時間5分前の連絡が、10分前、5分前、数分過ぎ
と3回。そして、その説明が2回づつありました。(しかも長い!)
計算やら思い出してるときに立て続けに上記をやられると、
一瞬に飛びます。(特に計算は)

 "気にしてくれている"、といえばそのうなのかも
しれませんが・・・
 そうだとしても、試験終了後の説明は先にやって
ほしかったです。(試験真っ只中に長々とやられては・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月14日 (土)

うさうさ脳

 今週は、ちゃんとお昼前に起きました(笑)

 テレビにて。「うさうさ脳」について見ました。
ひらがななので、やわらかいイメージですが、うさぎとは
関係ありません。

 右脳と左脳の働き方は人それぞれクセがあって、
それが性格と結びついてる、というものです。
全部で4つのグループに分かれていて、指と腕の組み方で、
分かるそうです。
 公式HPはこちらです。

 試したところ、私は「ささ脳」でした。ただ、これって
変わるらしいので、右脳を鍛えてもっと物事をやわらかく
考えられるようになりたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月13日 (金)

今回も

 テストが終わりません。やはり品質が今ひとつなのが
問題ですな・・・(修正していきなり動かないとかどうして
いいものか)

 どうしても、それぞれの担当部分に目がいってしまい
がちで、チェックは甘いのかな~と思います。
だとしても、修正した影響個所の見直しをしないのは
どうにも。しかも「何回め?」って話になるとため息です・・・

 来週も長くなりそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月12日 (木)

気持ちだけでは

 N.Y.でアパートに小型飛行機が突っ込んだそうです。
テロとは無関係らしいですが、時期を考えると・・怖いですね。

 新聞より。高齢運転者の認知検査が義務化される
ようです。高齢者による事故が増えてることへの対策
とのことです。

 やはり、必要ですよね

 "自分のできるところ"知っておくことは大事だと
思います。 頭では「大丈夫!」と思っていても、
実際の行動する段階で、差がでてきますし。

 基本的なルールを守れないのは年齢とは無関係ですが
体力的なところは依存しますからね。

 来年を目処としているみたいです。これを機に
事故が少しでも減るといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月11日 (水)

休息時間

 本来ならば「体育の日」。祝日の意味(制定された経緯とか)が
ない日が増えています。

 最近、確実に朝は2回寝ています。それを見越して
時間差の目覚ましを鳴らしているのに、効果がない状態・・
 なんだか、今ならいくらでも寝られそうな気がする
くらいです。(先日の"起きたらお昼"は驚きましたが)

 疲れているときなど、ちょっとでも寝るとよいと
聞きますが、健康に充実した睡眠をとる方法って
ありませんかね~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月10日 (火)

脅威

 終電生活継続中。本日も必死に走りました。でも結局
30分待つことになってしまいました。

 北朝鮮で核実験があったようですね。放射線もれは
ない、と言ってますが心配ですし、気まぐれに
"日本へ発射!"ってことになりそうで、怖いですね。

 平和的に使っても、武器として使っても脅威である
ことは変わらないと思います。
 この後、どういう方向に動くのか、そこが大事。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月 9日 (月)

海へ~♪

 前日同様いいお天気。風もおさまったのでドライブへ~
(体調不良はおいといて)

 ということで、鴨川方面へドライブへ行ってきました。
海へ向かっているはずなのに、ほぼ山の中を走って
いました(回り道をしないで進んでいたせいですが)

 やっと海が見えてきたときは、やけにテンション高く
なってしまいました。とっても綺麗で気持ちよかったです。

 そして、Sea Wordへ行きました。随分と久しぶりでしたが

  楽しかった!!

 お昼ちょっと過ぎに着いたのですが、ショー関係は
全部みることができました。
 シャチのショーを見てて思ったことが・・・。大きな体で
jumpをしますので、前方の席はザブザブ水が飛んできます。
海外だとザブザブ席ってすぐに埋まるのに、日本だと
空くんですよね、ぽっかりと。不思議です

 中はちょこちょこ変わっていました。イルカやセイウチの
プールを下からみることができるようになってました。
 水族館では、いくつか囲いがない場所もありました。
間近で見えるので、結構真剣に見てしまいました。
きっと、夜中に逃げ出しているヤツがいるに違いない!

 久々のドライブ、楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月 8日 (日)

違うけど

 なんだかくしゃみがひどいです。風邪?花粉症?
どっちにしても困ります。ひとまず風邪薬を飲んで
ゆっくりしてみようかと思います。

 こんなページを発見。PC用のアイコンです。
なんかLEGOみたいな感じで、見てるだけでも
楽しくなってきます。

 ちなみに我が家はHonda車じゃないんですけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月 7日 (土)

気づくと

 本日、起きたらお昼でした・・・・
もう、絶句・・・・ムダに半日が終わってしまいました・・・

 おかげで、出かけるにも半端になってしまったので
必要なことを中心に片付けて、部屋の掃除をしました。

 いらないと思われる書類やお遊びの戦利品を捨てたら
今まで溢れてたものが、収まるようになりました。

 紙の厚さってすごい!

 ちょっと前に、同じこと(不要紙の破棄)をやってる
はずなんですけどね。気がつくと、たまっているのです。
環境にも配慮しないといけないですね。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月 6日 (金)

大雨につき

 今週は非っ常に長く感じた1週間でした。仕事中、ほとんど
舟をこいでいたのに。(いたから?)

 作った資料について、担当さんから非難轟々だったので
作り直しでした。ちなみに非難轟々の内容は、

 最初:簡潔に作って提出 -> (書いてること)少なすぎ
 次:詳細に書き直し提出 -> (書いてること)なんでこんなに多いの?

 という感じです。(相変わらずのコメントに「・・・」)

 結局、周囲にご意見を仰ぎながら再三修正をしていたら、
終電時間に!慌てて外に出たら、あの雨です・・・

 しかし、"こんなとこで足止めくうのは絶対イヤ!!"という
ことから、傘もささずに走る×2!(ビル風のためさしてる方が危険!!)
 どうにか乗り継ぎ駅までついたものの、電車がいつ来るか
分からない状態でした。随分ぐるぐるまわって、ようやく辿り
着いたので、よかったです。

 しっかし、絶え間なく続くこの状況、どうにかしないと
身が持たない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月 5日 (木)

改変期

 ココログがまたまたメンテナンスをするそうです。
最近多いですね~。定期的なメンテナンスは必要ですが
時間が・・・

 この時期、終わる番組・始まる番組が多くて、時間の
変動が激しいです。加えて、個人的にあっぷ×2してて
まるで見ることができていません。そして、次の週が・・・

 週末を使って、見るだけみてしまわないと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月 4日 (水)

秋の味覚

 通勤途中で金木犀の、自宅の近所では銀杏の香りが
流れてきます。季節はすっかり秋モード!

 秋の味覚の1つにがあります。どういう訳か、
我が家には栗のストックが年中存在しています。
(別に栗の木があるとかではありません)

 冷凍室に眠っているにも関わらず、季節ものなので、
この時期になると栗を買ってしまいます。そのため
在庫が豊富なのですよ。

 そして、数を消費できる栗ごはんに使われことが
多いですね。やたら栗率高いですよ、我が家の栗ごはん(笑)
 栗に限らず、秋はおいしいものが多いので、食べ過ぎに
気をつけないと・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月 3日 (火)

ガムと容器

 メンテナンスのため、書き込むのが憚られておりました。
でも、またも午前さま街道に入りつつあるので、あまり
影響なし、と言えばそうなんですけど・・・

 新聞にて。プラスティックの容器に入ったガムの
開発話が載っていました。「ガムを噛む習慣を浸透させる」
のが狙いだったとは!

 容器の大きさも考えられていて、眠気覚ましに
ガムを噛んでいる人が多いことから、車のカップ
ホルダーに合わせてあるそうです。

 近所の人の机に、ガムの容器が置いてあるのを
よく見かけます。これって、まさしく"狙い通り!"
運びになってるってことですよね。

 浸透からさらに先を目指している、ということも
書いてありました。
 自分の関わった仕事の結果が、実感できるのは
よいな~と思ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月 2日 (月)

10月突入

 凱旋門賞は、自分の中では思っていた結果でした。
外国までお疲れ様でした。

 週始めだというのに、既にお疲れモードです。
なぜなら、相変わらずの修正っぷりで、テストが
あまりにも進まないからです。

 3種類の機能(仮にa、b、c)のうち、bがおかしくて
直してもらうと、aが動かない、という繰り返し。
1回、「全体見直して」とお願いしたはずなんですけどね~
 話を聞いてくれているのかすら、怪しくなって
きました・・・

 なので、明日、担当さんに怒られてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月 1日 (日)

S.S.D.S.秋の大診察会

S.S.D.S. 秋の大診察会 人見記念講堂

会場:
 昭和女子大学 人見記念講堂
  昼 恋するドクターたち 14:20~16:30
  夜 愛するドクターたち 18:00~20:20

本日のご出演:
 Dr.HAYAMI(速水奨)
 沢登達哉(松本保典)
 君島究(檜山修之)
 ブラディ・トランシルヴァニア伯爵(堀内賢雄)
 ミヒャエル・シューマイヤー(森川智之)
 KERO☆YUKI(福山潤)
 日下真一郎(千葉進歩)

 声のご出演
  中管制官(中博史)
  バウム・クーテヘン教授(関俊彦)

全体の流れ:
 ・中管制官カウントダウン
 ・音の癒し Part1
   密室のPassion(昼)
   Devil Smile & Angel Tears(夜)
   Polestar
 ・名刺交換
 ・Joy三郎記念聖ラ・フォーレ病院 院歌斉唱
 ・ラジオ体操
 ・診察 Part1
 ・ドラマ
 ・音の癒し Part2
  風を起こそう!
  Devil Smile & Angel Tears(昼)
  密室のPassion(夜)
 ・診察 Part2
 ・音の癒し Part3
  すべてのTRUTH
  Dream
  きっとできるよ!

 ・再診察
  診察EX
  音の癒しEX
   デオキシリボ助さん
   刹那の英雄

 Dr.曰く、「入場にちょっとおした」今回。雨降る中で
必要以上に待つのは辛いです・・・

 感想です。
楽しく癒されてきました。どこまで本気か、どこまでも
投げっぱなしな感じがよかったです。
 今回は、森川さんが檜山さん&福山さんとつるんで
やけに弾けていたような気が・・・。そしてみなさま、
時々、キャラを忘れて速水さんに"やんわり"訂正されて
ました(笑)

 診察は終始立ったままだったので、なんだかやけに
テンポが早く感じました。でも、例の"自由な空気"は漂って
いましたよ。
 そういえば、(賢雄さんのナイスなツッコミで)速水さんが
答えずらい場合に話題をザクッリ切っていることが判明
しました。(突っ込まれときの反応から察するに)間違いないと!

 音の癒しは、新旧おりまぜてのご披露となりました。
まさか森川さんが2曲とは!
 松本さんの曲は、ピンクのポンポンを持って
ダンサー方々と踊るのですが、今回は後半から
他のみなさまも参加でした。ダンサーさんをお手本に
マネっこする方、諦めて独自の世界を行く方と
本当に様々で、そちらに釘付けでした(笑)

 次回予定は発表されませんでしたが、「今年最後」
とおっしゃっていたので、次は来年ですね。何かと
多忙なドクターたちですが、次回はみなさま
いらしてくれることを期待です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »