2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンタ

最近のトラックバック

検索


  • Google
    ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    「言の葉処」内検索

  • ココログ検索



無料ブログはココログ

ブログパーツ


« 早くも花粉飛ぶ | トップページ | 買ってこそ! »

2007年2月18日 (日)

HOT!10Countdown Radio ROCKET★PUNCH!

ネオロマンス・ライヴHOT!10Countdown Radio ROCKET★PUNCH!
日付:
 2007/02/18(日)

会場:
 横浜BRITZ
  昼 15:05~17:35
  夜 19:00~21:45

ご出演:
  2HEARTS(立木文彦&森川智之)、岩田光央、
  GRANRODEO(谷山紀章&飯塚昌明)、BLOODY RUBY
 ゲスト:
  森久保祥太郎
 (敬称略)

全体の流れ:
 ・GRANRODEO Live Time
 ・岩田光央Live Time
 ・2HEARTS Live Time
 ・Joint Live

 ※ライブです。しかもStanding!なので、いつにも増して"こんな感じ"ということで・・

・開演前&開演
 舞台全体は薄手の白い幕(カーテン?)で隠されていました。裏で
楽器の準備ができているのがうっすら見えてました。
 時間になると徐々に暗転し、舞台を覆う幕に今回のライブ用に
作られた(と思われる)ロゴのアニメーションが流れました。
そして、Topを飾る"あの曲"のイントロが始まると同時に、スクリーン
代わりの幕が切って落とされライブのStart!!

 [GRANRODEO Live Part]
 ♪Infinite Love
  (「恋する天使アンジェリーク~こころ目覚めるとき~」OP)

 「Hellow,YOKOHAMAー!」ByKISHOW
 (会場応える)
 「We are GRANRODEO! Are you ready to Rock'n roll?」ByKISHOW

 ♪DECADENCE
  (「鬼公子炎魔」ED)

 2曲続けて歌いきったところで、飯塚さんのための休憩タイム
を兼ねたMCになります。(夜は、1曲ごとにMCいれてました)

○昼の部
 「ROCKET★PUNCHIにようこそー!」By谷山さん
 「(ギター調整しつつ)ちょっとタンマ!もう、疲れたから・・・」By飯塚さん
 「飯塚さん、バテてますか?」
 「大丈夫、まだ30代だから!」
 「4日後に"2回目の成人式"を迎えます!」
 「(会場の拍手に応え)心は17歳だから(笑)」

 「雨、やんだ?」By谷山さん
 「やんだー!」By会場
 「じゃあ"あの曲"は歌えないな~」By谷山さん
 「えー!!」By会場
 「そんなことはできません(笑)飯塚さん、まだ?」By谷山さん
 「もうちょい」By飯塚さん
 「(会場見て)いっぱい来てんな・・・(会場応える)ありがとー!!
 まだ?(笑)」By谷山さん
 「いつでも来い!!」By飯塚さん
 「GRAN RODEOはここから始まりました」By谷山さん

 ♪Go For It!(昼の部)
  (「IGPX」OP)

 「GRAN RODEOのデビュー曲です」By谷山さん
 「既にだいぶついらぞ!」By飯塚さん

 「気持ちいいぞー!!ライブは僕ら初めてで」By谷山さん
 「そうだね」By飯塚さん
 「BLOODY RUBYさんは2回続けて・・」
 「あの~・・・いいか」
 「なに!?なんかある??」
 「告知とかないの?」
 飯塚さんからの"見事な(?)"フリにより、春の新番『鋼鉄ジーグ』のEDを担当
することになったとの告知がありました。

 「"紫"は、人間の欲望を表す色です。そして欲望は、
 "本能"に置き換えられる・・・それでは・・」By谷山さん

 ♪紫炎
  (Maxi Single「Infinite Love」c/w)
 ♪ケンゼンな本能
  (Maxi Single「DECADENCE」c/w)

 「残念なことに、GRAN RODEO最後の曲です」By谷山さん
 「えーっ!!」By会場
 「知ってるでしょ、曲ないのよ(笑)
 アルバムは、今年出したいと・・でも、迂闊なことは・・」By谷山さん
 「アルバム出ます!」By飯塚さん
 「板橋限定で!(笑)すっごい限定!」By谷山さん

 「雨がやんだから歌わないと思ったけど、そんなことはないです。
 ライブはまだまだ続きます!」

 ♪慟哭ノ雨
  (「恋する天使アンジェリーク~かがやきの明日~」OP)

●夜の部
 「こんばんわー、GRAN RODEOでーす。ROCKET PUNCHIにようこそー!」By谷山さん
 (男性からの声援)
 「ありがとうございます。うれしいな~。
 (今日を)すっごい楽しみにしてました、僕は。5日後に成人式を
 迎える人がいるんで(笑)」By谷山さん
 「お酒を飲めるようになります」By飯塚さん

 「タフなライブになると思います。がんばってるか~い!
 80年代風に・・ノッてるか~い!」By谷山さん
 「寒いよ・・」By飯塚さん
 ここで谷山さん、着ていた上着を脱ぎに行くのですが・・

 「脱げない・・・アンジェ舞踏会の再来だ!」By谷山さん
 ※アンジェ舞踏会でゲストにいらしたときも、歌の最中に上着を脱ごうとして
  もがくはめになった前科があります(笑)

 ♪mistake
  (Maxi Single「Go For It!」c/w)

 「(息切れ気味?)今回はMCの時間をとらないと・・・
 5分なにもなしで過ごしてもいいけど(笑)ライブじゃないじゃん!」By谷山さん

 「"慟哭ノ雨"で4枚めとなりますが、早いもので。
 そして、次のが決まりました。春の新番、"鋼鉄ジーグ"のEDを
 GRAN RODEOが担当させて頂くことになりました」By谷山さん

 「我々子供のころに見ましたね。超合金持ってたし。
 只今、鋭意作成中です。というか、私の歌詞待ちです」By谷山さん
 「できてたら聞かせられたのにー」By飯塚さん
 「ライブでしゃべる他、c/wですが、空気を感じて下さい。
 GRANRODEOにはc/wはなくてはならない!c/wはいい曲多いから」
 「"は"ってなに?」
 「あぁぁ、すみません。・・・でもいいんだも~ん」
 「もう作ってやんねーぞ!!」
 「すいませんっっ、RODEOにいさんっ!!」

 ♪シルエット
  (Maxi Single「慟哭ノ雨」c/w)

 「泣くな~、これ」By谷山さん
 「"いいこと言った"とか思ってんじゃないの?」By飯塚さん
 「今、ちゃんと撮ってもらったんで。しめしめと・・(笑)」By谷山さん

 「MCを1曲づつはさむのは、飯塚の休みもそうですが、ギターChange
 のためです」By谷山さん
 「何にも考えないで作っちゃたから」By飯塚さん
 「今回、4本もありますから」By谷山さん
 「がんばってるよ、俺!」By飯塚さん

 「コンクリートジャングルで生きている我々の欲望をとっぱらったら
 どうなるか、そんな歌です」By谷山さん

 ♪ケンゼンな本能
  (Maxi Single「DECADENCE」c/w)

 「飯塚さんじゃなくて、僕がダメかも・・・
 こんなに高いのでやることはなかったんで」By谷山さん
 「きーやん、(声)出るって聴いて、『じゃ』って、
 半音高くしてみたんで」By飯塚さん
 「次はもっと休める曲を・・」By谷山さん
 「バカもん!(笑)」By飯塚さん
 「すいません、RODEO兄さん!」By谷山さん

 「最後の曲です。しかし、ROCKET☆PUNCHは続くんで!」By谷山さん

 ♪慟哭ノ雨
  (「恋する天使アンジェリーク~かがやきの明日~」OP)

 会場を盛り上げて、GRANRODEOをはトップの役目を無事に
果たしたのでした。

 (昼:15:40、夜:19:35 End.10分ほど休憩)

 休憩を挟んで、お次の方へ・・・。場内が再び暗くなりだすと
ステージ後方に[光]マークが!"あの方"の登場です。

 「お前ら元気か?とばすからな!」

 [MITSUO IWATA Live Part]
 ♪旅人たちに捧ぐ歌
  (アルバム「CORE」より)
 ♪僕たちは生きている
  (アルバム「CORE」より)

 ♪JUST SIZE(昼の部)
  (アルバム「CHEER UP!」より)
 ♪視界ゼロからの脱出(夜の部)
  (恋する天使アンジェリーク「キャラクタソング」より)

○昼の部
 「ようこそ、ROCKET☆PUNCHへー!岩田光央です!
 紀章くんのおかげで、雨が降りました(笑)
 『雨男呼んで来い!』って今言ったな!・・許可します」

 ※実は岩田さんも雨男です

 「2/7発売、岩田くんの"CORE"!(ジャケット写真)あんなupで
 どーすんだって感じだろ?」

 「2F、盛り上がってますかー!(盛大に反応)
 関係者はー?(し~ん)この・・(と動きで表現)
 1F、盛り上がってますかー!(盛大に反応)
 (体型、)Keepしてんだろ!ヤローの茶色い声が聞こえてくるけど・・
 満員電車みたくなんかあったらすぐに言って下さいね。
 すぐに捕まえますから」

●夜の部
 「よーこそいらっしゃいましたー!岩田光央くんでーす!!」By岩田さん

 「みなさん、確認です。白いタンクトップは大丈夫ですか?
 (透けてないかってことらしく)昼終わったら、汗だらだらで。
 さっき、だいちゃん(岩田さんのマネージャさん)に買ってきて
 もらいました。これ上着、皮なんだよ」By岩田さん
 「えーっ?」By会場
 「分かんねー?」
 「分かんなーい」
 「はっきり言うなよ!」

 「昼は、片手くらいまばらに男子がいたが・・・男子、いるかー!」By岩田さん
 「おぉー!!」By男性陣
 「おぉっ!!増えてる!!(嬉しそう)居心地、いいか?(笑)
 そうだよな。どっちかっていうと、俺もそっちに行きたい!」

 「今日はネオロマより垣根が低いんで、ポーンと軽~く乗り越えます。
 こんな俺でもいいの?」By岩田さん
 「いいー!!」By会場
 「おかしいです、みなさん!でも、M的なとこは好きです(笑)

 「次は、掛け合いを頼んだ1曲です!"ビャー!"とか"ヒー"でも!」By岩田さん
 「かっこわる~い」By会場
 「え、ダメ?こんなことばっかしてるから・・・」By岩田さん

 ♪眠るものたちへ
  (アルバム「CORE」より)

○昼の部
 「"掛け合いを"いれてくれてうれしい!
 どんだけの人がラジオを聴いてくれているかってことですよ」

 「次は唯一のバラード。女の人は失恋とかしても
 結構、気持ちの切り替え早いでしょ?男は失恋しても
 想ってます、ずるずると。」

●夜の部
 「みんなの歌と手に感動!みんなに"キュン"です!」By岩田さん
 「岩田さんにキュン!」By会場
 「えっ?タンクトップになって?」
 「脱いでー」
 「バーカ!(笑)4曲、"(アルバム)CORE"からですが・・・
 握手会、来てくれたの?ありがとな!」

 「男の失恋の歌は、女々しいんだよ。女性が多いんで分かると
 思いますが、女性は、大失恋しても次にポーンと、
 "次があるわ"と。男は引きずるんです、10年でも20年でも。
 僕は39ですが、まだまだ昔の失恋を引きずってたりして・・
 そうなんです。"女々しい"は"男々しい"って本当は書くんです。
 女々しい男への応援歌です」By岩田さん

 ♪君なしで
  (アルバム「CORE」より)

○昼の部
 「なんか、男は、引きずるんですよ。
 "女々しい"って"女々"って書くけど、嘘。本当は"男々"って
 書くんです。
 辛い恋も別れもあって、失恋体験は財産です。みんなも
 いい恋をして下さい」
 「かっこいいー!!」By会場
 「マジ!!すぐ反応するから(笑)」

 「ここで、特別ゲストを呼びたいと思いますが・・・だ~れだ?」By岩田さん
"ゲスト"の一言に会場はざわめきます。
 「あんまり呼びたくないんだけど・・」By岩田さん
 「えーっ!!」By会場
 「『早くして』って言ってるんで・・。Special Guest、森久保正太郎です!」
岩田さんからのご紹介で、ギターを手に森久保さんご登場!

 「正直、呼ぶのためらったんだよ」By岩田さん
 「なんでですか!」By森久保さん
 「だって祥太郎、カッコいいから~」
 「岩田さんだって、ねぇ」

 「今回、曲を書いてくれて」By岩田さん
 「男の休息を作ってみました!こんちはー!どーぞ!」By森久保さん
 「ほんとにいい曲作ってくれて・・・」
 「曲ができたときに、あげるのやめようかと思ったくらい、
 いい出来です」
 「やった~!!
 このライブが決まったときに、"ぜひ"呼びたかったんで。
 ギターってことは?」
 「コラボしようと!」

●夜の部
 「いっぱい恋愛して下さい。
 それでは、ここで!今日の特別ゲストを・・・誰だ?(笑)」By岩田さn
 (会場ざわざわ)
 「僕の大好きな・・森久祥太郎ー!」
ギターを手にした森久保さん、登場!
 「楽しんでますかー?」By森久保さん

 「僕が普段、恋するものでいっぱいです。
 そうなんです。歌詞にもあるけど、どんなに疲れてても
 喫茶店で一服しないと帰れないんです」By岩田さん
 「そんな岩田さんのために作った曲です!」By森久保さん
 「ライブが決まったときから祥太郎には来て欲しくて・・」By岩田さん
 「岩田さんしか歌えないですから!」By森久保さん

 ♪Show must go on
  (アルバム「CORE」より)
 森久保さんもギター、コーラスで参加です。

 そのまま、岩田さんと森久保さんのリードで会場との掛け合いに
入ります。(昼は若干でトチった岩田さんでした)
 「Hey、HeyHey、Hey、Hey!(Hey、HeyHey、Hey、Hey!)」
 「Hey、HeyHey、Hey、Hey!(Hey、HeyHey、Hey、Hey!)」
 「Hey!(Hey!)」
 「Hey!(Hey!)」
 「Hey!(Hey!)」

 ♪CORE
  (アルバム「CORE」より)
 この曲も会場との掛け合いがあります。最後は
  「おまえら、10回飛ぶぞ!!」
 とJump&おまけの大Jumpで締めでした。

 (昼:16:30、夜:20:25 End.10分ほど休憩)

 2番手という難しい位置で、十二分に会場を温めた岩田さん。
ゲストの森久保さんとのコラボも盛り上がり、Part2も終了しました。

 10分の小休止では会場の熱気が冷めやらぬまま、トリを務めるのは
"あのお2人"です。

 [2HEARTS Live Part]
 ♪Dearest You
  (「恋する天使アンジェリーク~心のめざめるとき~」ED)

 「ようこそー、2HEARTS Live Showへー!!」(昼)ByTOSHI
 「Welcome to 2HEARTS Live Show!!」(夜)ByTOSHI

 ♪賽を振れ(昼)
  (「Dearest You」c/w)
 ♪ギャンブラー!(夜)
  (アルバム「MOON VENUS」より)

○昼の部
 「待った?待った?」Byフーミン
 「どーも。(よいお声で)待たせたね」ByTOSHI
 「2HEARTSのフーミンでーす」
 「はい、2HEARTSのTOSHIです」

 「待ってる間、心配で・・・」By森川さん
 「もうね、みんな帰ったんじゃないかって・・」By立木さん
 「ほんとに!」
 「今日はまたすごい伝説を作りたいね。雨が降ってたけどやんだし」
 「"やまない雨はない"ですから!」
 「そうです!やっぱり2HEARTSは伝説だ!」

 「次はしっとりと・・ライブの原点、宇宙の始まりの曲」By立木さん
 「聴いて下さい」By森川さん

●夜の部
 「みんなー、元気かー!」By森川さん
 (応える会場)
 「死んでないかー!」By森川さん
 (会場より笑)
 「2F席、元気かー!」By森川さん
 (応える2F席)
 「3F席ー!!」By森川さん
 「既に最高潮ー!!」By立木さん
 「待った?待たせたね僕らも待ちました(笑)」By森川さん

 「(ライブは)1年ぶりだ!」By立木さん
 「1年ぶりなの?」By森川さん
 「確か。俺の記憶が正しければ(笑)」By立木さん

 「2HEARTS好き?」By立木さん(?)
 (応える会場)
 「2人も好き?」By立木さん
 (応える会場)
 「俺たちも大好きだよ」By森川さん

 「曲数少ない分、愛を込めてますので。愛を返したいです」By立木さん
 「次はこの曲!」By森川さん

 ♪夢のありか(昼)
  (アンジェリーク「White Dream」より)
 ♪永遠の夏(夜)
  (アルバム「MOON VENUS」より)

○昼の部
 「楽しんで頂けました?久しぶりにきたね」By立木さん
 「伝説の歌!」By森川さん
 「そうそう。この曲がなかったら2ライブも、HEARTSも
 なかったからね」
 「ふーみんは伝説好きだから(笑)」
 「汗かいてきた。年とってくると(笑)」

 「そういえば、誕生日、誕生日!」By立木さん
 「ありがとうございます。僕も40ですよ」By森川さん
 「40代の世界へようこうそ!」
 「ますます頑張って、もりもりパワーで!」
 「焼肉とかね」
 「焼肉と言えば、パンフ見ました?
 "好きな焼肉屋のメニューベスト10"ってお題なのに
 8位まで焼肉じゃないですから!(笑)」

 「ラジオもね、やらせてもらって」By立木さん
 「そう、"ゴチで行け!"って(笑)
 もうね、(ふーみんは)先輩なんで、終わると
 『飯に行こう』って。いつもごちそうしてくれて・・」By森川さん
 「いやいや・・。そう言えばもう1人・・
 (と飯塚さんを見る)」By立木さん
 「俺はまだ39だから」By飯塚さん
 「何言っての!?」By森川さん
 「先輩!」By飯塚さん
 「知るか~!
 いつもあれなんで、今度は僕に、"和食のさと"で。
 ごちそうします」By森川さん

 「"ガチ行け"聴いてる?」By立木さん
 「いいんですか、こんなにしゃべて?」By森川さん
 「いいの?(笑)("ガチ行け"の)OPをみんなで歌うんで、
 そのまま入るので、上手く歌ってね」

●夜の部
 「いや~、いいですねぇ」By森川さん
 「そうだね」By立木さん
 「誰の作詞ですか?誰の作詞ですか?(笑)」By森川さん
 「俺だ(笑)」By立木さん
 「これはつい最近?」By森川さん
 「緊張するな~。・・・また恋したいね」By立木さん
 「えーっ!!」ByAll
 「また変なこと言っちゃった!?」By立木さん

 「ラジオの中で、OPの曲をみんなで歌いたいと。
 1番をみんなで繰り返して、4回。あとは自由に・・」By立木さん
 「僕らは自由にはいるんで」By森川さん
 「歌詞は・・・俺も分かってないじゃん!(笑)」By立木さん

 ♪ALL MY LIFE
  (アルバム「MOON VENUS」より)

○昼の部
 「楽しい!!楽しかったであります!(と敬礼)」By森川さん
 「軍曹!(と敬礼)」By立木さん

 「もう最後の方に・・・」By?
 「えーっ!」By会場

 「2/14に新曲が出ましたけど」By森川さん
 「買った~」By会場
 「ありがと~」By立木さん
 「PVがまた・・いいんですよ」By森川さん
 「DVDの出ている女の子が、あの子がけなげで・・」By立木さん

 「30代のジョニーです」By飯塚さん
 「ふざけんな!」By森川さん

 「これもPVになった!」By立木さん
 「そうですね」By森川さん

 話の流れは"全く"忘れましたが、Bloody Rubyのメンバと
 「賽を振れ!賽を振れ!」By立木さん
 「リハで流行ったんで」By森川さん
 「リハのは全部やりますから」By立木さん
と言って、気持ちの盛り上げ(?)をやってました。

●夜の部
 「楽しい!2HEARTSはバラエティ豊かでしょ?」By森川さん
 「歌の大サーカスだね」By立木さん
 「いろいろやって、でも、歌うと2HEARTSの色になってると」By森川さん

 「色を変えて、最近出た2HEARTSらしい曲を」

 ♪MOON VENUS(昼)
  (アルバム「MOON VENUS」より)
 ♪雨音のRegret(夜)
  (「約束の地へ」c/w)

 ♪約束の地へ
  (「恋する天使アンジェリーク~かがやきの明日~」ED)
 前の曲が終わったところでお2人が一度下がり、PVのときの衣装にChangeして
登場でした。

 (昼:17:10、夜:21:15 End.)

 3組のライブが終わったところで、会場からはもちろん「アンコール!」
の声が上がります。10分ほどたったところで、ライブTシャツに着替えた
2HEARTSのお2人が再び登場。

○昼の部
 「ありがとうございます。まだ汗かいてます」By森川さん
と、森川さんの汗をふいてあげる立木さん。
 「はい、じゃあ、みんな出てきて~」By森川さん

 森川さんのお呼び出しで、本日ご出演のみなさまもライブTシャツ
に着替えて登場です。(GRANRODEO:赤、岩田さん&森久保さん:青、2HEARTS:黒)
 「すごいメンバーだな~。パシフィコでもよかったな(笑)」By森川さん
 「そうですね」By谷山さん
 「祥太郎も!」By森川さん
 「おもしろい、このライブ!出られてよかったです」By森久保さん

 ここで、出遅れていた飯塚さんが合流します。
 「バンマス!」By森川さん(?)
 「飯塚さん、(リスト)バンド探してたんです」By森久保さん
 全員そろったところで、

 「今日の感想を。じゃあ、紀章から」By森川さん
 「みんなお疲れー!全員、愛してるぜ!
 2HEARTS&岩田光央さんのライブにGRANRODEOが参加させてもらって。
 相乗でお互いに、対バンドでよかったです。最初だったんで
 いい具合に汗もひいて・・・」By谷山さん
 「俺、汗ひいてねーよ!」By飯塚さん
 「個人的には、今日のステージは"2回目の成人式"が多くて」By谷山さん
 「ふざけんなー!」By森川さん
 「ふざけんなー!」By岩田さん
 「(笑)来年もやりたいです」By谷山さん

 「次、みっちゃん」By森川さん
 「ありがとうございました」
と岩田さんが話し出した脇で、なにやらやっている(どうやら
チラっと見せた?)谷山さん。

 「お前、何したの??」By岩田さん
 「空気が読めなくて・・」By谷山さん
 「ラジオでもウザいんですよ(笑)」By岩田さん
 「好きなクセに!」By谷山さん

 「(アンジェ)舞踏会で、『Kisyo、カッコイイー!』って勝平くんと
 言ってました。そしたら、夜は上着が脱げなくて・・・」By岩田さん
 「大変でした」By谷山さん
 「そのとき、紀章くんのことを"アホな部分があるな"と(笑)
 幸せです。2HEARTS、GRANRODEO、祥太郎!一緒にできて
 よかったです」By岩田さん
 「はい!」By森久保さん
 「そんな薄くていいの?」By岩田さん
 「僕も、次回は"RODEO BOY"で出たいです(笑)」By森久保さん
 「楽しかったですか?」By岩田さん
 「楽しかったー!!」By会場
 「紀章が"来年も"と言っていましたが、来年と言わず、今年中に。
 熱いうちにやりたいです」By岩田さん

 「立木さん、お願いします」By森川さん
 「もう、嬉しいー!!言葉にするとあれですが・・
 みっちゃんも、GRANRODEOもセクシーで。"俺、出ていいのかな?"と」By立木さん
 「セクシー!!」
との会場からの声に、動揺しまくる立木さん。

 「普通に動揺しないで下さい(笑)」By岩田さん
 「ラジオを通して、この場にいれて嬉しかったです。
 グラロデもみっちゃんも、単独ライブして欲しい!
 見たい、俺!」By立木さん

 「じゃあ・・・」
と森川さん、飯塚さんに視線を送ります。

 「俺、後5日で40代かと・・・(盛り上がる会場)
 外寒いんで、風邪ひかないようにね」By飯塚さん
そして、立木さん&森川さんに
 「単独ライブ、しなさい!君たちも!」
と飯塚さん。
 「単独ね・・・」By森川さん
 「ジョニーが忙しすぎるんだよ!」By立木さん
と切り返されてました。

 「"ROCKET★PUNCH"というパンチのきいたライブで(笑)
 OPの映像も楽しかったです」By森川さん
と一言終わったところで、

 「せっかくだから、なんかやろうよ!」
と森川さん。
 「歌いたいね」By立木さん
 「やりたいね」By岩田さん
 「バンマス、いい?」By森川さん
 「僕の拾ったヤツらも、お色直しもあわててやってきたので」By飯塚さん
 「みんなの曲を、ノリノリでいくぜ!」By立木さん
なぜかここで微妙な間が・・・(笑)
 「(立木さんに)言って!」By岩田さん
 「みんなの曲でしょ?」By立木さん
 「そうですよ」By岩田さん
 「また間違えたかと」By立木さん

●夜の部
 「(Tシャツ)赤です!」By森川さん
 「(Tシャツ)ブラウンです。年長なんで(笑)」By立木さん
 「ここで"ゆかいな仲間"を呼びたいので。
 今日、なんかやったと思う人、集合~!」By森川さん

 今日なにかやったみなさまもライブTシャツに着替えて登場です。
(谷山さん:青、岩田さん&森久保さん:黒(?))

 「じゃあ、今日の感想を。紀章から」By森川さん
 「みんなお疲れ!まだまだ元気ですね」By谷山さん
 「元気ー!」By会場
 「じゃ、もう一回しくらい・・・」By谷山さん
 「イェーイ!!」By会場
 「楽しかったです!やってて楽しんでいました。
 まだ後ろで熱気が残ってて。見られて気持ちいいです。
 ビンビンです!」By谷山さん
 「どこが?(笑)」By岩田さん
 「心が!各バンドを見に来たというより、ロケパン見に来た
 って思ってもらえたなら、我々サイコーです」By谷山さん

 「みんなに感謝ですよ・・何?(カメラに気づき)
 みんなでVを(カメラにポーズ)
 僕ら終わった後に祥太郎と話をしまして。
 今日"これで終わり"って気持ちで。それは、
 "いつ終わってもいい"ってくらいの気持ちのこと!
 改めて、音楽が好き!だと。今年で40になりますが・・」By岩田さん
これを聞いて、笑う飯塚さん。

 「笑ってる!まだまだいくから。やれる限りやりますんで、
 ついてきて下さい」By岩田さん

 「ありがとうございます。次回は"Two much"ってバンドで来たいと
 思います(笑)この場に参加できてよかったです」By森久保さん

 「昼間は(終わった後)抜け殻になって、酸素をもらって。
 嬉しいんですけどね(笑)夜、出来るかと心配してましたが、
 ふたをあけたら!みんなのおかげです。
 "ネオロマはお客さんもサイコー!"って。
 みっちゃん同様に、死ぬまで!でももうロックはできないんで、
 応援歌を歌います!」By立木さん

 「なんかないの?」By森川さん
 「飯塚どうよ!」By飯塚さん
この問いに会場からは
 「い・い・づ・か!、い・い・づ・か!」
とコールが。しかし、いつの間にか・・・
 「40!、40!」
に変わってました(笑)

 「コメント!」By森川さん
 「何言うの!
 昼の部見た人ー?(多数が挙手)いっぱいいるな~
 GRANRODEOを見たくないと思った人も・・・」By飯塚さん
 「えーっ!!」By会場
 「自虐的な・・(笑)」By谷山さん
 「ありがとうございました!3バンドは正直きついですけど・・」
 「えーっ!」By会場
 「だって~。やりますよ、やればいんでしょ!2HEARTSも、GRANRODEOも、
 岩田光央も全部やっていきますよー」By飯塚さん

 ここで森川さんから今回のライブのアンケートをHPにて
実施することの告知がありました。

 「これだけのメンバなんで・・
 みんな揃ってるんで、アンコールメドレーを!」By森川さん
 「イェーイ!」By会場
 「斬新です(笑)」By岩田さん
 「ホント!今、思いついたんだよ!(笑)」By森川さん

 [JOINT LIVE Part]
 ♪Infinite Love
  (「恋する天使アンジェリーク~こころ目覚めるとき~」OP)

  <Bloody Ruby紹介>

 ♪Show must go on
  (アルバム「CORE」より)
 ♪Dearest You
  (「恋する天使アンジェリーク~心のめざめるとき~」ED)

 「最後はもちろん、この曲で・・」(昼)
 「最後は、"僕たちのAnnibersary"を!Rock Versionで!」(夜)

 ♪僕たちのAnnibersary-Rock Ver.-
 最後にこの曲でくるとは!!やはり会場が1つになって盛り上がれますね。
 パート分けは、
  岩田さん -> 谷山さん -> 2HEARTS
 という感じでした。

 夜の部は、再度のアンコールに応えてみなさま舞台に登場。全員で並んで
会場に一礼でした。

 感想です。
 楽しかったです。今回はGRAN RODEOも加わり3組でのライブ
ということで、それぞれの色が出ていてたと思います。
 ゲストでいらした森久保さんは、個人でも活動されて
いるだけあって、さすがでした。

 MCは昼夜ともに、"2回目の成人式"でもち切りでした。
該当者の反応もおかしかったです。

 時間の関係で1組6曲でしたが、ライブ前にお勉強した曲、
復習した曲、初めての曲と多く聴けた、盛り上がれたのは
よかったです。
 そして、"ライブ"となると歌に集中できるためか、舞台上の
みなさまの楽しんでいる雰囲気が違うように感じました。
終始、「楽しい!」っておっしゃってましたね。

 楽しかったのですが、やはり考えるところも・・・
なんと言っても時間!あの場所で、あの時間に終わるのは
非常に厳しいです(個人的に)。無理に2回にしなくても
いいです。もっと余裕のある時間の使い方をして頂きたい
です(物販もライブも)。

|
|

« 早くも花粉飛ぶ | トップページ | 買ってこそ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113180/13980752

この記事へのトラックバック一覧です: HOT!10Countdown Radio ROCKET★PUNCH!:

« 早くも花粉飛ぶ | トップページ | 買ってこそ! »