2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンタ

最近のトラックバック

検索


  • Google
    ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    「言の葉処」内検索

  • ココログ検索



無料ブログはココログ

ブログパーツ


« 方向性違うような・・ | トップページ | 瞼でチェック! »

2008年1月22日 (火)

ねんきん特別便

 お仕事に行ったら、机におまんじゅうが1つ置いて
ありました。誰からの差し入れか不明なまま、おやつに
頂きましたとさ。

 ニュースより。あれこれにと改善の多い
スタートになりましたね。
 ちょっと無理では?と思える計画を打ち出した
年金に関してです。

 年金に不備がないか確認してもらうための
「ねんきん特別便」。送られてきた年金加入記録に
間違いがなければ「OK」と連絡するしくみです。
 ところが、確認にあたり他の情報は提供されない
ので、自分の記憶だけが頼りです。

 なんだか随分不親切

 数年前のことをどれだけの人が確実に覚えて
いるものなのでしょうか?印象深い出来事でもない限り、
難しいと思います。不正防止と言えども、被害を蒙る側に
負担がかかるのは如何なものでしょう?
 加えて、内容がわかりにくいとの指摘も多々あって、
確認方法、送付内容の見直しになったそうです。

 内容不備に対して、対応してくれだけまだよいの
かもしませんね。でも、本来、確認作業は社保庁の
お仕事ですから。"相手まかせ"というのはひっかかり
ますね。

|
|

« 方向性違うような・・ | トップページ | 瞼でチェック! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113180/17791810

この記事へのトラックバック一覧です: ねんきん特別便:

» 「自分の職歴ぐらい覚えてろ」というのは酷な注文かね? [The企業年金BLOG]
ねんきん特別便、70万通を再送付 厚労相方針 (NIKKEI-NET) 舛添要一厚生労働相は22日、誰のものか分からない「宙に浮く年金記録」の持ち主とみられる人に送る「ねんきん特別便」の内容を全面的に見直し、送付済みの約70万通はすべて送り直す方針を明らかにした。社会保険庁..... [続きを読む]

受信: 2008年1月25日 (金) 03時08分

« 方向性違うような・・ | トップページ | 瞼でチェック! »