2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンタ

最近のトラックバック

検索


  • Google
    ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    「言の葉処」内検索

  • ココログ検索



無料ブログはココログ

ブログパーツ


« ボイス玉手箱3! | トップページ | 基準はなに? »

2009年3月22日 (日)

ネオロマンスライブ アンジェリーク&ネオアンジェリーク

ネオロマンス15周年Special
ネオロマンスライブ アンジェリーク&ネオアンジェリーク
日付:
 2009/03/22(日)

会場:
 東京国際フォーラム ホールA
  昼 14:30~17:00
  夜 19:00~21:30

本日のご出演:
 神奈延年、堀内賢雄、小山力也、杉田智和、
 立木文彦、高橋広樹、山口勝平、楠大典、
 入野自由、木村良平

 スペシャルゲスト:
  GRANRODEO、影山ヒロノブ

 演奏:
  BLOODY RUBY

会場内・開演前アナウンス:
 ゼフェル(岩田光央)、ルヴァ(関俊彦)

終演後アナウンス:
 [昼]エレンフリート&ロシュ(入野自由&木村良平)
 [夜]ランディ&フランシス(神奈延年&杉田智和)

全体の流れ:
・OP
 開演5分前くらいに久遠さんが登場し前説。
 タイトルコールと共に、爆発音が響き幕が落とされます。
 昼:
 ♪Brand-New World
  (「恋する天使アンジェリーク」Anniversary Song)

 夜:
 ♪TREASURE TOMORROW
  (アルバム「My First Lady」より)

・ライブPart1
 昼:
 ♪君のためにここにいる ランディ(神奈延年)
  (「Twin Collection vol.2~ランディ&ティムカ」より)
 ♪NO SELF-CONTROL エレンフリート(入野自由)
  (「CHARACTER SONGS SENCE01」より)
 ♪Everyday Everynight レオナード(小山力也)
  (「恋する天使アンジェリーク キャラクターソング vol.13」より)
 ♪自由がすべて レオナード(小山力也)
  (ミニアルバム「アンジェリークエトワールRED」より)

 夜:
 ♪Build a Fire! オスカー(堀内賢雄)
  (アルバム「永遠のヴァカンスVol.2~a Foret~」より)
 ♪NO SELF-CONTROL エレンフリート(入野自由)
  (「CHARACTER SONGS SENCE01」より)
 ♪路地裏it's so free ロシュ(木村良平)
  (「CHARACTER SONGS SENCE02」より)
 ♪Sunny Shiny Holiday ロシュ(木村良平)
  (アルバム「silver tone」より)

・ミニトークPart1
 ライブPart1に登場したみなさまでトーク!

・ライブPart2
 昼:
 ♪うたかたのオペラ フランシス(杉田智和)
  (ミニアルバム「アンジェリークエトワールBLUE」より)
  「醒めない、夢と共に・・私の、たった1人の、レディ・・」
 ♪憐涙の終止符 マティアス(楠大典)
  (アルバム「silver tone」より)
 ♪I pray~風に乗せて ルネ(山口勝平)
  (「CHARACTER SONGS SENCE04」より)
 ♪Innocent Sky~青空を心に抱いて~ ヴィクトール(立木文彦)
  (「恋する天使アンジェリーク キャラクターソング vol.16」より)
 ♪TOGETHER ~道なき道を進め~ ヴィクトール(立木文彦)
  (「Twin Collection vol.8~リュミエール&ヴィクトール」より)
  ギター演奏と共に歌を披露

 夜:
 ♪Innocent Sky~青空を心に抱いて~ ヴィクトール(立木文彦)
  (「恋する天使アンジェリーク キャラクターソング vol.16」より)
 ♪TOGETHER ~道なき道を進め~ ヴィクトール(立木文彦)
  (「Twin Collection vol.8~リュミエール&ヴィクトール」より)
  ギター演奏と共に歌を披露
 ♪臆病なままのPierrot レイン(高橋広樹)
  (アルバム「ネオロマンス・トリリオン AROMATIC AUTUM」より)
  ギター演奏と共に歌を披露
 ♪憐涙の終止符 マティアス(楠大典)
  (アルバム「silver tone」より)
 ♪うたかたのオペラ フランシス(杉田智和)
  (ミニアルバム「アンジェリークエトワールBLUE」より)

・ミニトークPart2
 ライブPart2に登場したみなさまでトーク!

・Special Live Part1
 GRAN RODEO登場!
 ♪Infinite Love
  (「恋する天使アンジェリーク~心のめざめる時~」OP)
 [昼]♪tRANCE(「黒神 the Animation」OP)
 [夜]♪慟哭ノ雨(「恋する天使アンジェリーク~かがやきの明日~」OP)

・CM
 ネオアンジェリークAbyys-Second Age- DVD最終巻ダイジェスト
 金色のコルダ~secondo passo~第一楽章 ダイジェスト
 舞台・遙かなる時空の中で-朧月夜- DVD紹介

・Special Live Part2
 影山ヒロノブさん登場!
 [昼]♪Angelique~永遠の約束~(OVA「アンジェリーク~聖地より愛をこめて~」OP)
 [夜]♪LEGEND OF THE LIGHT(OVA「アンジェリーク~聖地より愛をこめて~」ED)

・ライブPart3
○昼の部
 ♪粉雪のCrescendo ルネ&マティアス(山口勝平&楠大典)
  (アルバム「silver tone」より)
 ♪Innocent Jewels レイン&エレンフリート(高橋広樹&入野自由)
  (アルバム「gold note」より)
 ♪臆病なままのPierrot レイン(高橋広樹)
  (アルバム「ネオロマンス・トリリオン AROMATIC AUTUM」より)
  ギター演奏と共に歌を披露

○夜の部
 ♪Innocent Jewels レイン&エレンフリート(高橋広樹&入野自由)
  (アルバム「gold note」より)
 ♪粉雪のCrescendo ルネ&マティアス(山口勝平&楠大典)
  (アルバム「silver tone」より)
 ♪I pray~風に乗せて ルネ(山口勝平)
  (「CHARACTER SONGS SENCE04」より)

・15周年を語るPart1
 [昼]高橋さん
 [夜]勝平さん

・ライブPart4
 昼:
 ♪路地裏it's so free ロシュ(木村良平)
  (「CHARACTER SONGS SENCE02」より)
 <木村さん、15周年を語る>

 ♪Sunny Shiny Holiday ロシュ(木村良平)
  (アルバム「silver tone」より)
 ♪あした、羽ばたく ランディ(神奈延年)
  (アルバム「SOIREE」より)
 ♪燃えあがらずにいられない~FIRE!~ オスカー(堀内賢雄)
  (アルバム「SOIREE」より)
 ♪Build a Fire! オスカー(堀内賢雄)
  (アルバム「永遠のヴァカンスVol.2~a Foret~」より)

 夜:
 ♪Everyday Everynight レオナード(小山力也)
  (「恋する天使アンジェリーク キャラクターソング vol.13」より)
  <小山さん、15周年を語る>

 ♪自由がすべて レオナード(小山力也)
  (ミニアルバム「アンジェリークエトワールRED」より)
 ♪燃えあがらずにいられない~FIRE!~ オスカー(堀内賢雄)
  (アルバム「SOIREE」より)
 ♪あした、羽ばたく ランディ(神奈延年)
  (アルバム「SOIREE」より)
 ♪君のためにここにいる ランディ(神奈延年)
  (「Twin Collection vol.2~ランディ&ティムカ」より)

・15周年を語るPart2
 [昼]賢雄さん
 [夜]神奈さん

・ED
 本日ご出演のみなさま再び登場!
 ♪Promised Rainbow

・アンコール
 一言づつご挨拶
 ♪僕たちのAnniversary

・アンコール2(夜のみ)
 サプライズ企画:
  スクリーンに"口に出して読まないでね"との
  注意書きと共に、企画内容説明。

 出演のみなさまが三度登場されたところで、会場から
 「15周年、おめでとう」コールで気持ちを伝える!!
 (ケーキ、入場!)

 ご出演のみなさまで最後に一礼
(後ほど追記予定)

 感想です。
 こんなにしっかりライブ形式にしてくるとは
意外や意外でした。前回の2008Summer・大阪よりも
さらに"ライブ色"が強かったように思います。

 そのライブは全曲Fullでご披露!随分久々では
ないでしょうか。しかも基本的にお1人2曲(Duet含めて)
という内容の濃さ!
 そして、立木さん、神奈さん、高橋さんは
ギター演奏を、小山さんはダンスと歌の部分も
ありました。いろいろなことに挑戦して下さる
ことは本当に嬉しいですね。

 ライブの間に行われたミニトークは、
「15周年」をキーワードに展開されました。
夜の部の賢雄さん、入野さん、木村さん
によるトークは"親子トーク"のような
感じになってました。

 初披露曲も多く、トークとのバランスも
とれていたのではないかと思います。入場時に
いろいろと問題ありましたが、個人的には
今回の会場の方がありがたいです(笑)
今後も遠征を考えて頂きたく・・・

 次回もライブとのことですが、今回がかなり
しっかり"ライブ"だった分、どうなるか気になる
ところです。多分、行くような気はしますが(笑)

 最後に、本日ご一緒して頂いたS.K様、I様
ありがとうございました。

|
|

« ボイス玉手箱3! | トップページ | 基準はなに? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113180/44404307

この記事へのトラックバック一覧です: ネオロマンスライブ アンジェリーク&ネオアンジェリーク:

« ボイス玉手箱3! | トップページ | 基準はなに? »