2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンタ

最近のトラックバック

検索


  • Google
    ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    「言の葉処」内検索

  • ココログ検索



無料ブログはココログ

ブログパーツ


« ポメラ、バージョンup | トップページ | 水のソムリエ »

2009年11月26日 (木)

和幸と和民

 ムダにホカホカしたお仕事場所で、体感温度
が低い空間を発見!しかし通路なので、立ち止まって
いると不自然なため、あまり逃げ込めず・・・

 インターネットより。誰でも一度はあること
だと思いますよ(こちら)。
 漢字の読み方で"勘違い"していたことが
取り上げられてます。

 記事にあった「とんかつ 和幸」の読み方、
思わず「なるほど・・・」と思ってしまいました。
私は学生の頃によく利用していたおかげで
"正しい名前"が染み込んでおります。
意外と知られていないことにちょっと驚き!

 この話を見て似たような件に遭遇した
ことを思い出しました。

 出先で、携帯で連絡をとりながら待ち合わせ
相手と合流しようとしている人を見かけました。
そのとき耳に入ったのは

 「今?(周囲を見て)近くに"わみん"って書いた
 看板が見える」

 「わみん?」と思って辺りを見るて「和民」
分かりました。
 その看板、"和民"の後に"WATAMI"
あったのですが、思い込んでいると見えない
ものなのかもしれないですね。

 その後も、"わみん"と連呼しておりましたが
無事に逢えたかは不明です。

 漢字の読みもそうですが、カタカナの
長い言葉も危険です。どこで区切るのか
判断できないことが"ちらほら"と・・・

 言葉はあなどれないです!

|
|

« ポメラ、バージョンup | トップページ | 水のソムリエ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113180/46869663

この記事へのトラックバック一覧です: 和幸と和民:

« ポメラ、バージョンup | トップページ | 水のソムリエ »