2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンタ

最近のトラックバック

検索


  • Google
    ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    「言の葉処」内検索

  • ココログ検索



無料ブログはココログ

ブログパーツ


« 今度は洋食で | トップページ | 鉄道模型博物館 »

2011年12月20日 (火)

楽譜専用

 TVで「すす払い」の様子を紹介してました。
今年の締め括りに向けて世間は動いている
のに、周囲は片付く気配がないのですが・・

 インターネットより。専用機があるとは
驚きです(こちら)。
 楽譜専用のタイプライターが売りに出て
いるそうです。

 「Keaton Music Typewriter」という商品で
1950年代に発売されて、現在では10台ほど
しか残っていないという貴重なものです。

 写真では分かり難いですが、各ボタンに
音符や符号が割り当てられています。
 古いものですが、一応、ちゃんと使うこと
はできるそうです。
 
 楽譜というと、「手書き」で作るものだと思って
いましたが、専用機があったとは!
 でも(打ち)間違ったときの訂正が出来ないと
思われるので、清書用なのかもしれませんね。

 ちなみにお値段は$5895、日本円で46万円
となっています。詳細がこちらで紹介されて
いますので、興味のある方はぜひ!
 ちょっと変わっているので、装飾品としても
よさそうですが、個人的にはちょっと考えるかな・・

|
|

« 今度は洋食で | トップページ | 鉄道模型博物館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113180/53679047

この記事へのトラックバック一覧です: 楽譜専用:

« 今度は洋食で | トップページ | 鉄道模型博物館 »