2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カウンタ

最近のトラックバック

検索


  • Google
    ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    「言の葉処」内検索

  • ココログ検索



無料ブログはココログ

ブログパーツ


« ちゃんと考えた? | トップページ | Eedoo »

2012年6月14日 (木)

責任逃れ

 少々涼しいので温かい(飲み)もの選択。
が、そのうち暑くなって冷たいものも並んで
いる状況に・・・

 ニュースより。関係なくはないけれど
何か違うような気がします(こちら)。
 東京電力の電気料金原価に原子力
発電所関連費用が含まれる可能性が
あるみたいです。

 料金値上げの検証をする政府委員会で
「原子力発電所関連費用」を含めて計上
しているのだとか。

 「原子力発電所関連費用」の対象は
停止中の福島の6基(第一原発の5、6号機、
第二原発の4基)です。
そして、費用の内容は
 ・減価償却費 414億/年 (3年間平均)
 ・冷温停止維持費 486億/年
となっており、\90000000000分が付加
されています。

 "廃炉の可能性があるのにどうなんだ!?"
と言う指摘が消費者団体から挙がっている
ものの、(恐らく東電の)公認会計士から
"再稼動の可能性は0ではない"と言って
いるそうです。

 これに対して、ネットユーザからは多々
疑問や不満の声が挙がっているそうです。
 以下は記事に掲載されていた一例です。

  「また冷温停止とか言ってるし。
  燃料がどうなってるかどこにあるのかも誰もわからないのに」
  「妥当なわけがない」
  「何でも思い通りに決めてきた。これからはそうはいかせない。
  今まで通りじゃダメなんだ」
  「これからどんどん経費として入れて行くで一」
  「東電の過失は東電の持ち出しで対処だろ、一般企業の考え方なら。
  赤の他人に押し付けるなや」
  「そんなものが今までまかり通っていた。電気料金詐欺だ」
  「呆れてものが言えないス」
  「この委員会って、本当に国民の視点で検証されているの?」

 費用に挙がっている項目って東京電力
っていう会社がどうにかするものではない
んですかね?
 多くの人が購入する商品をたまたま
扱っているからといって、まともに運営
できてない不備を、消費者へ課すのは
おかしいのでは?

 結局、最終決定はまだみたいですが
東電の裏に政府がくっついている限り、
無理やり押し切るような気がします。
 仮に「政府が補助」ということになっても
"消費税増"という形で消費者へ周って
くるんだろうな・・・

 こういうことばかっりやっているから
あっちもこっちも信用なくなるのだと
個人的には思いますね。

|
|

« ちゃんと考えた? | トップページ | Eedoo »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113180/54983618

この記事へのトラックバック一覧です: 責任逃れ:

« ちゃんと考えた? | トップページ | Eedoo »