2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンタ

最近のトラックバック

検索


  • Google
    ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    「言の葉処」内検索

  • ココログ検索



無料ブログはココログ

ブログパーツ


« Cookie Dunker | トップページ | 天丼新スタイル!? »

2013年4月10日 (水)

ワイルド応急処置!?

 春休みの混雑が終わったと思っていたら、やっぱり
人が多い電車。何故かと思えば入学・入社でラッシュでした!!

 インターネットより。まさに「応急処置」という言葉が
ぴったりの光景(こちら)。
 故障した電車のドアが閉まらず、応急処置をしてそのまま
走行したそうです。

 故障したのは武蔵野線。リュックの紐が戸袋に引き込まれ
扉が閉まらなくなり、手すりに蛇腹状のついたて(幕のような
もの)を固定して、"開けたまま"走行したそうです。
 珍しい光景に、Twitterや動画サイトでは話題になって
いたらしいです。

 (写真を見ると)さすがにJR職員が幕の前にいます
(1人)が、近くの人は気が気じゃなかったのでは?
 でも、一瞬だけなら走行中の幕の外を見てみたい
かな・・・ただ、目的地までずっとはやっぱり怖いです。

 ところで、応急処置に使った幕って、JR内共通
なんですかね?
 扉を開けて1往復した西船橋-東京間って、強風の
影響をうけてよく止まったり、徐行している区間です。
場所によって使うものを変えるとかあるとよい気が
しますね~
(早々何度も起きないか・・・)

|
|

« Cookie Dunker | トップページ | 天丼新スタイル!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113180/58006729

この記事へのトラックバック一覧です: ワイルド応急処置!?:

« Cookie Dunker | トップページ | 天丼新スタイル!? »