2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンタ

最近のトラックバック

検索


  • Google
    ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    「言の葉処」内検索

  • ココログ検索



無料ブログはココログ

ブログパーツ


2010年9月 3日 (金)

物理プログラミング

 8月後半になってから除湿機能の稼動率
が高くなったような気がします。涼しくなるのか?

 インターネットより。初めてでも楽しめる
と思います(こちら)。
 「物理プログラミング」の体験ができる
サイトがOpenしました。

 スクリプト言語の"Lua"を使っている
開発言語になります(Luaって知らなかった!)
 初めてでもサンプルがあるので、
動きを見て、設定値を変えて遊ぶことが
できます。

 なお、こちらのチュートリアルに言語の
詳しい説明がのってます。

 書いた内容をすぐに確認(動かせる)できる
のがよいです。動き分かれば、"次はどんな
記述してみようか・・"とさらに改良したく
なると思います。

 他の人が作ったものを、編集できるのは
おもしろいですね。そこから新しい動きが
生まれるかも・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月13日 (水)

カキ単

 痛みで手の甲を見ると、青あざが。
そういえば、朝、駅で人を避けた時、柱に
ぶつかったけど・・どれだけの勢いだったんだ!?

 インターネットより。採点&結果集計が
自動で出来るとは!(こちら)
 デジタルペンを利用した英単語学習
ソフト「カキ単」が発売されるそうです。

 画面に表示される問題の回答(単語)を
専用のデジタルペンで書くと、PCにくっつけた
受信装置で文字を判断 -> 単語認識 -> 採点
となるみたいです。

 手書き文字の読み込みは難しいのですが、
「カキ単」は1問ごとに正誤判定をしてくれます。
かなり認識率高いんじゃないですかね。

 自分でも問題を作れるそうなので、弱点を
集中的に練習することもできます。
 個人的には、「単語は書いて覚える」イメージ
なので、採点しながら練習できるのは
"意外といいのかも?"とか思ってしまいました。

 ちょっと試してみたいですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年5月 7日 (木)

意外と人気?

 思ったよりも通勤電車が空いていました。
やっぱりまだ"休み"ってことですかね~

 インターネットより。定期的に話題になって
いるように思います。(こちら)
 円周率に関するサイトがひそかに注目
を集めているみたいです。

 「3.1415926.com」は、小数点以下10万桁まで
を表示するサイトです。表示するだけで、動きや
キリのよいところで色が変わる訳でもありません。
 見ていて、これを暗記して世界記録に挑戦
する人は、記憶力だけでなく、体力も使うな~
とか思ってしまいました。

 その暗記方法について紹介しているのが
こちら(HP「あっしーのページ」より)です。
 外国語を使った憶え方も紹介されています。

 語呂合わせですが、考えた人によって
様々あって、途中で円周率を憶えている
のを忘れそうになりました(苦笑)

 一時、「円周率は3」ということがありましたが
結局戻りましたよね。(省略しても、学習する
上では意味を持たないと分かったからだと
思うのですが・・・)
 円周率そのものを、日々の暮らしでは利用する
機会はないですが、何か"惹きつけるもの"
あるのかな、と思いました。だから、小数点以下の
計算や覚え方がじんわり浸透しているのかも
しれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年1月15日 (木)

THE BEST JOB IN THE WORLD

 のんびり構えていたら、いつのまにやら
いろいろな情報が更新されてました。出遅れた!!

 インターネットより。今のこの時期ならば
注目度No.1のお仕事では?(こちら)
 リゾートアイランドの管理人募集のお知らせ
です。

 場所は、オーストラリア・グレートバリアリーフの島、
ハミルトンアイランド。管理人の仕事の内容は、
  ・グレートバリアリーフのPR活動
  ・魚のえさやり
  ・プール掃除
  ・郵便回収
 で、6ヶ月の給料がAUS$150000
(本日のレートで約\8800000)だそうです。

 そりゃ殺到するな、ということで募集ページに
行ってみました。(こちら)
 仕事内容の他に、応募方法、選考方法、条件など
の詳細も記載されていました。最終面談に残れるのは
11名で、最終的に何人採用するのかは不明ですが
狭き門ではないでしょうか。

 Q&Aもあったのですが、上位2つの質問が

  これは現実的な職業募集でしょうか?
  何か良く出来すぎた話ですが、これには何か裏がありますか?


 でした(笑)。その疑問、分からなくないですけどね。

 募集締め切りは2009/02/22です。
熱意のある方、ぜひ応募を!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年10月15日 (水)

エコピープル

 ご飯がないと思って炊いたら、冷蔵庫に
ストックが・・・。しばらく炊かずに済みそうです。

 「eco検定」ってご存知ですか?(関連記事)
 "環境社会検定試験"の通称で、2006年から
始まり、くらしや社会における環境問題が
出題されるそうです。

 知識の深さを知る、というよりも、その勉強を
きっかけに問題意識を持とう!というのが
メインとのこと。
 共通意識を持つことで、よりいろいろな
話や活動ができますよね。

 ちなみにタイトルの「エコピープル」とは
検定に合格した人のことです。
 試験問題の例をこちらで見ることが出来ます。
12/21の試験を受けて、エコピープルの
仲間入りを目指しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年9月 6日 (土)

チリモン

 蒸し暑い日が続いてますが、9月になったので
壁紙衣替えです。

 インターネットより。新しいポケモンの種類では
ありません(こちら)
 生物の実習として「チリメンモンスター」が話題に
なっているそうです。

 ちりめんじゃこ(魚屋さんのがよいそうです)に
じゃこ以外のものが入っているのを見たことが
あるかと思います。
 それが「チリメンモンスター」!このモンスターを
振り分けて観察してみよう、という実習です。

 ご飯どきに探した記憶が・・・。こういう堅苦しくない
実習は理科系への興味が出てくるかもしれませんね。
(でんじろう先生の実験みたい?)

 じゃこ探しに行ってみようかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年10月26日 (金)

タコ検定

 朝夕の寒さに負けて、こたつを出してしまいました。
動けなくなるので、まだ点灯式はしていないんですけど。

 困ったときの検定ものです(笑)今回は、「明石・タコ検定」
(こちら)

 "タコ検定"となってますが、明石の魚に関する検定
試験です。誰でも受けられますが、定員があるののは
ちょっとびっくり!公式テキスト、対策セミナーもあります。
 
 今年の試験は終わってます。次回の実施については
まだ未定のようです。

 上記リンク先で、模擬問題に挑戦できます。
(ちなみに私は9個でした)
 自信のある方、お試しあれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年2月11日 (日)

並び替え?

 ようやく先日のディナーショーについてまとめ終わりました。
いや~、珍しい!ちゃんとまとめたのはいつ振りだろう?

 とある英語の並び替え問題。5つの事柄を順番に
並び替えるのですが・・・

 1)まず(First)、机の上を片付けた
 2)宿題をしようと決めた
 3)次に(Next)、ノートを準備
 4)不運にも電話が鳴った
 5)最後(finally)にコーヒーをいれた

 なんでもいいような気が・・・

 英語の接続詞から考えると、2)、1)、3)、5)、4)かな~
と思います。でも、前後関係がないので、読む人に
よっては、様々な展開にもっていけるので、訳文から
考えると4)ってどこでもありのような気も・・

 柔軟性を計るのが狙いなんですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年2月 2日 (金)

謙譲語Ⅱ

 周囲で徐々にインフルエンザが増えています。
2月も予定が満載なので、予防に力をいれよう!

 敬語の分類が増えるみたいですね。
今現在は、尊敬語、謙譲語、丁寧語の3つ
ですが、尊敬語、謙譲語Ⅰ、謙譲語Ⅱ、
丁寧語、美化語の5つになります。

 Ⅰ、Ⅱって、数学みたいな・・・

 細分化されるというだけだと思うのですが、
根本的なところを押さえてないので、さらに
難しくなるような気がします。

 教科書の内容に対する見直しの声も挙がって
おりますが、そんなに短期間でころころ変わって
しまうのは、如何なものかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年10月15日 (日)

終わった

 まるっきりやる気のない試験が終わりました。
結果はダメと分かっているので、これ以上は触れず・・

 試験会場には試験監督がいます。試験中の注意事項や
終了時間とかを説明するのですが、このタイミングが
絶妙に悪い!!

 終了時間5分前の連絡が、10分前、5分前、数分過ぎ
と3回。そして、その説明が2回づつありました。(しかも長い!)
計算やら思い出してるときに立て続けに上記をやられると、
一瞬に飛びます。(特に計算は)

 "気にしてくれている"、といえばそのうなのかも
しれませんが・・・
 そうだとしても、試験終了後の説明は先にやって
ほしかったです。(試験真っ只中に長々とやられては・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧